FC2ブログ

ランドナーで梅を観に新治の里へ

新治の里の梅
まだまだ朝夕は寒い日々が続きますが、立春を迎え、日中は暖かい
陽射しを感じるようになりました。この季節、そろそろ、紅白の梅
の花が咲き始めます。
そんな春の到来を感じる最初に咲く花のひとつ、梅の花を愛でる為
に、今年も新治の里に向かいます。

で、その前に立ち寄りたい所があるので、綱島迄・・・

鶴見川を綱島から、上流の新横浜に向かうと、川が大きく湾曲して
流れています。寺尾の台地が張り出した丘の裾が、鶴見川の流れを
変えてるのですが、その鶴見川に面した丘の上に、展望台が有るの
を、朝ランで鶴見川を走る際に見つけて以来、気になっていました。

彼処から眺めたら、どんな景色が望めるのだろうか?
でも丘の上だと、坂道上がらなくてはならないしなぁ~と、朝ラン
の度に気になっていました。
気になったら、寄り道して向かうのも良いのですが、時間的に限ら
れた朝ランでは、寄り道は出来ません。そんな思いをずっと続けて
いたので、今日こそ向かおうと、進みます。

新治の里の梅
坂道上がるぞ!と覚悟を決めて道を進むと、階段でした。
残念半分、嬉しさ半分です。

上に上がると公園が在り、その隣にはマンションがあります。
何処か他から上に上がれる道が有るのでしょう。

新治の里の梅
紅白の梅が咲いています。
ここは、「太尾見晴らしの丘公園」と云うんだそうです。

新治の里の梅
こんな感じで見晴らせます。

新治の里の梅
鶴見川もこんな感じで流れています。

さて、今年も新羽橋を渡り、鶴見川沿いの道では無く県道140号
を進みます。この道、舗装が良くて直線が続くので、大変走り易い
道です。

新治の里の梅
で、「新治の里」に到着します。

新治の里の梅
今年も雛飾りが豪勢です。

で、梅を愛でに進みます。
亀のお気に入りの梅の木はここでは無く、広い道を少し進んで谷戸
に入った先に有ります。
最初に「新治の里」に着た時、ビジターセンターを探していて迷い
混んだ谷戸に在った梅の木が、この木でした。以来、この梅の木が
気になって仕方無く、この梅を花が咲いた景色を見ないと春が来た
気がしません。なので、ここ数年、この梅を最初に愛でる事にして
います。 

新治の里の梅

新治の里の梅
今年も綺麗に咲いていました。



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
そろそろ、リタイア後の時間を
いかに有意義に過ごすか?
考えてみる事にしました。
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR