FC2ブログ

鶴見川ポタ 晩秋

週二日毎に走る鶴見川の早朝ポタの晩秋の様子です。

最近は日出も遅く、出勤前の1時間走るとなると出掛ける頃は、
まだ、朝日が上がっていません。
なので暗い中、ライトを点灯して走ります。

電池を節約するために、ヘッドライトもテールランプも点滅モード
にします。我れながらセコイなぁ~と思いますが、この点滅モード
単に点灯しっぱなしよりも目立ちます。
小さな安いLEDライトですが、立派な機能を持っています。
ちなみに、テールランプは、単三一本で一灯点滅モードの場合には
70時間も持つそうです。
一灯点滅モードとしましたが、三灯点滅モードというものあって、
これにすると、工事現場の中をパトカーが走っているようなとても
派手な明かりとなります。

で、朝日のお出ましです。
鶴見川ポタ

いつも走るのは、国道一号線いわゆるイチコクの鶴見川に掛かる橋
から、新横浜のスタジアム近くのふたつ連続した橋の間を往復する
コースとなり、約1時間のポタとなります。

鶴見川ポタ
秋も深まり、すすきの葉が綺麗にそよいでいます。

汗もかかず、といってあまり寒くもないこの時期、ポタリングには
最適の季節です。






スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR