FC2ブログ

コルナゴで行く「Cruise Bicycle+Cafe」新春クラブラン

今年初めての「Cruise Bicycle+Cafe」クラブラン、
久しぶりに走ります。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
ここのクラブラン、集合時間が午前7時と朝早いので、我が家を、
午前5時に出発します。この時期、空にはまだ星が瞬いています。
気温も氷点下、手袋を二重にして走り出します。
気温が氷点下という事で、多摩川を渡る橋の上の道が凍っていると
嫌だなぁ~と思いながら、慎重に走りますが、幸いにも道は凍って
おりませんでした。

国道1号線をいつものように走り、まだ暗い中、何時もの定点撮影
ポイントの東京タワーと皇居の前を走ります。なので、今回はここ
での撮影は無し。
で、ようやく明るくなった頃、到着します。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
今回のクラブランのコースプランは、オーストラリアで生まれた、
ベンさんのプラン、東京下町を走りながら、コーヒーの美味しい
お店を巡るコース、適度にアップダウンのあるコースです。
「トーキョーヴィンテージライド」のコースプランを作っている、
イタリア生まれのマルコさんもそうですが、外国人の視点で日本人
が気付かない日本の良さを教えてくれます。
因みにベンさん、身長が2メートル近く有り、自分の身長にあった
自転車がなかなか見つからず、この「Cruise Bicycle+Cafe」で、
やっと自分のサイズに合った自転車を購入したのが縁で、それ以来、
「Cruise Bicycle+Cafe」に顔を出すようになったなんだそうです。

さてまだ寒い中、走り出します。
まずは白山の坂を上がり、団子坂を下って千駄木のカフェに向かい
ます。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
このお店、数年前にオーストラリアのシドニーでオープンしたんだ
そうです。お店には、日本製の食器や調理機器も販売されていて、
その日本製の機器の良さがオーストラリア人に好評で、改めて日本
に里帰りして、ここ千駄木にオープンしたそうです。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
ベンさんに依れば、オーストラリアにはイタリア人の移住者が多く、
イタリアコーヒーがオーストリアでも人気で、近年オースラトリア
のコーヒーの質が向上しているそうで、ここは、そんなオーストラ
リアのコーヒーを出してくれるお店なんだそうです。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
で、亀がオーダーしたのが、出来たてのチョコレートとオレンジの
マフィンとマキアート。
美味しく頂きました。

さて、少し体が暖まったところで、走り出します。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
谷中を通り、「トーキョーバイク」の前を通り、芸大の前を通って
上野公園に到着します。

ここから不忍池に出て、アメ横を走り浅草へ。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
毎度お馴染み東京スカイツリー。
そして、大横川親水公園でトイレ休憩です。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
東京スカイツリーが近すぎて、全体が写り切れません。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
今回参加の皆様の自転車。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
ここから門前仲町を越え、春には桜が綺麗な中央大橋を渡り、銀座
でコーヒーブレイクです。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン

このお店、カウンターでの立ち飲みだとエスプレッソとマキアート
が一杯160円、さらに毎月1日から15日の間はなんと100円、安!
ベンさん、とっても良いお店をご紹介頂き、有難うございます。

さて、ここから晴海通りを北上し、日比谷公園を過ぎ皇居のパレス
サイクリングで、暫し走って体を暖めます。
ここでは、レンタサイクルで自転車教室が開催されていて子供向け
自転車だけでは無く、大人向けのロードバイクのレンタサイクルと
その教室も有ります。
ロードバイクに興味のある人が、いきなり高いロードバイクを買う
前に、ここで試して走ってみる事が出来るのは有り難い事です。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
さて、パレスサイクリングを後にして国会議事堂の前を走り、靖国
神社を通って神楽坂を上がり「Cruise Bicycle+Cafe」に戻ります。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン
で、「Cruise Bicycle+Cafe」でランチ。
ボリューム満点のパニーニのセット。

今回も楽しく「Cruise Bicycle+Cafe」クラブラン、漫喫させて頂き
ました。

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン

Cruise Bicycle+Cafeクラブラン





にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR