FC2ブログ

デローザで行く トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
今年最初のトーキョーヴィンテージライドに参加して参りました。

午前8時、神保町のカフェに集合との事でまだ暗い中、国道1号線
を走ります。気温はかなり低く吐く息は白く、ヒートテックの上に
ジャージとダウンベストとウインドブレーカーを重着して走っても、
なかなか体は暖まりません。でも、手袋は二枚重ねにする程の寒さ
迄には至らないかどうかという程度の寒さです。
まあ風が無いので、走っていても顔に当たる冷気はそれ程では有り
ません。
五反田の上りも汗をかく事も無く上りきり、麻布十番を越えて何時
も定点撮影ポイントに到着します。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
今年初の東京タワー。
昨年最後の東京タワーとは、まだ一週間も経っておりませんが・・

今日は気分を変えてと、いつも走る内堀通りでは無く、外堀通りを
走っていると、日比谷の交差点で「トーキョーヴィンテージライド」
のステッカーを貼ったビアンキのロードバイクの方にお会いします。
ご挨拶をして伺うと、今日は「トーキョーヴィンテージライド」に
参加するのでは無く、サイクルトレインで千葉迄向かうそうです。
今日は色々なサイクルイベントがあちこちで開かれているようです。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
ここも毎度お馴染み、定点撮影ポイント、今年初の皇居前。
やはり寒いのかお堀には薄く氷が張っています。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
朝陽をバックに、東京駅。

さて神保町のカフェに到着しましたが、まだお店は閉まっています。
あれ~、曜日を間違えてかな?と案内メールをよく見ると、前回の
イベントとは違うカフェと書いてありました。
あら、ま~。

急いで地図を頼りに走り出すと、マルコさん達主催者の一団とすれ
違います。その集団にくっついて、無事に集合場所のカフェに到着
しました。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
ここは、「トーキョーヴィンテージライド」のグッズも置いている
カフェ、あの江口さんのルネ・エルスも飾られています。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
さて集合時間となり、走り始める前のブリーフィング。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
今回は初詣を兼ねて、浅草寺と柴又帝釈天を巡ります。またマルコ
さん恒例のドルチェ・デ・スペシアーレが最後に待ち受けています。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
今回は総勢30名を越える大所帯、いざ浅草寺目指して走ります。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
で、浅草寺。
観音様にお詣りして、浅草神社にもお詣りします。
慣れない柏手を三回も打ってしまう、外国人を数多く見掛ける浅草
界隈でありました。

さて次は隅田川を渡り、柴又帝釈天に向かいます。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
で、その前に東京スカイツリー。

改めて柴又帝釈天目指して走ります。
荒川を渡り、中川沿いを走ります。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
ここからも東京スカイツリーが見渡せます。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
で、ここでシャマルのホイールを履いた方がパンク。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
江口さんの出番、流石プロ、さっさとパンク修理終了です。
正月・出張・特別料金にて対応です。
と、いうのは嘘。これも参加費に含まれています。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
で、柴又帝釈天に到着。凄い人です。
昼食の料理屋さんに自転車を留めて、柴又帝釈天に詣でます。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
豪華絢爛のお宝自転車達。
これでマンションが買えてしまいます。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
シャマル三連発!!!

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
柴又帝釈天にお詣りして、お土産に草餅と七味唐辛子を買います。
昔の江戸っ子は、七味唐辛子の事を「なないろとんがらし」と呼ん
でおりました。その「なないろとんがらし」、薬研掘系ではお好み
で七味の中身を調合してくれます。亀の好みは昔から中辛麻種多め。
昔の江戸っ子は、麻の実とは呼ばずに麻種と呼んでいたようです。

さあそして、これからお昼ご飯です。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
立派な昼食会場。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
そして、獅子舞ショー付きです。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
さらにお昼ご飯は鰻重、胆吸い付き!

さあ、お昼ご飯を食べ終えて、神保町のカフェに戻ります。
今度は行きの道とは違うルートを走ります。細い地元の道を走り、
四つ木橋を渡り、南千住から日光街道に出て入谷の交差点を右折、
そして、今回のマルコさんのドルチェ・デ・スペシアーレは、鶯谷
から寛永寺坂を上る道。そして、根津から東京大学に抜ける坂道。
良い感じで走り抜け、無事、神保町のカフェに到着しました。

今回はまったりと東京下町を走り、お宝自転車と、それに似合った
大人の方々と語り合う事が出来ました。更には、毎回会を重ねる事
にグレードがアップする昼食にも、すっかり堪能させて頂きました。
今年は、新年早々心豊かに楽しまさせて頂きました。

さてさて最後に・・・

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又
お宝自転車の数々。

そして、珍しいロードバイク以外のお宝自転車。

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又

トーキョーヴィンテージライド 浅草-柴又





にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR