FC2ブログ

♪久里浜から船に乗って浜金谷に着いた~♪

久里浜-金谷

10月は本当に雨が続きました。

10月最後の週末、申込んでいたサイクルイベントに向かう為に、
三浦半島を南下し、久里浜港からフェリーに乗り浜金谷迄向かい   
ます。INTER8さんに教えて頂いた、雨雲レーダーのアプリ
によれば午前中は雨雲はやって来ないようなので、昼前には久里
浜港からフェリーに乗るべく自宅を出発します。

久里浜-金谷
で、いつもの定点撮影ポイント。
早くも小雨がパラついて来ました。

久里浜-金谷

久里浜-金谷
秋らしくなったので、紅葉の様子を探るのを兼ねて「gooz」
で朝ご飯。

久里浜-金谷
まだ紅葉には早いようです。

久里浜-金谷
この週末はまたしても雨模様との予報なので、今回は、雨の中の
サイクリングを想定して泥除けの付いたランドナーで向かいます。
本日は荷物も多いランドナー、トップチューブにある革のケース
は、はて何でしょう?

久里浜-金谷
国道16号線を走り、八幡神社で交通安全祈願。

久里浜-金谷
いつものコースを走って金沢八景。

久里浜-金谷
弁天様の前で小休止。

久里浜-金谷
さらに走って小雨の海岸通り。

観音崎からはいつも走る海沿いの道では無く、ショートカットの
コースを走ります。でも、しかしこのコース、山道を上がったり
下ったりの繰り返し、ショートカットになったのかどうかは甚だ
疑問でありました。

久里浜-金谷
で、久里浜港フェリーターミナルに到着。
今まで自動車での利用しかした事が無く、自転車も輪行すれば、
普通の乗車券で乗船出来ると知ったのは、ごくごく最近の事で
した。そして、その乗船券が案外と安いので驚きです。
これなら、内房外房をサイクリングするのにとっても便利です。

さて・・・
ここで、フェリーを一本見送って、フェリーターミナルのレスト
ランで、釜揚げしらす丼を頂きます。

久里浜-金谷
六浦っ子さんに教えて頂いたここの釜揚げしらす丼、以前食べた
時は破格の安さだったのですが、今回は以前と比べるとかなりの
値上がりです。今年はしらす漁が不調なのでその影響もあるので
しょうか?

INTE8さんや六浦っ子さんや、さらには自転車ブログを通じ、
お知り合いになった様々な方から、有益な情報を頂き、サイクリ
ングの際に役立てているちゃっかりな亀でございます。
この場を借りて感謝感激、御礼申し上げます。

さてお腹も良い調子となりました。フェリーターミナルの二階の
待合室で、フェリーを待ちます。

久里浜-金谷
で、フェリーに乗るのに輪行で行きます。

久里浜-金谷
これが手荷物、残りは輪講袋に押し込んじゃいます。

そのまま自転車でフェリーに乗るのと、輪行するのでは運賃が、
1.5倍以上違います。なので、輪行。
フェリーに乗るべく乗船場に向かいます。ここで妙な看板を発見。
組み上げた自転車で降りたら、自転車持ち込み料金を頂きますと
の事、ズルする人がいるのでしょう。

♪久里浜から船に乗って浜金谷に着いた~♪

久里浜-金谷
さて浜金谷に着き向かうは金谷美術館、ここでサイクルイベント
の受付です。

久里浜-金谷

久里浜-金谷

久里浜-金谷





にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR