FC2ブログ

今更ながらのメンテナンススタンドとクリーニング

高校生の中程辺りから、中断した自転車乗りを再開したのが初老
に片足を突っ込んだ55歳の頃であります。
あれから、かれこれ4年程経過していつの間にか自転車が4台。
実はあと3台は欲しい自転車が有るのですが、保管する場所が、
もうこれ以上は無いので我慢をしてはいますが、諦めてはいない、
良い歳をしても、まだまだ煩悩と欲望が渦巻く亀であります。

で、自転車に乗り始めて4年間、月に二回程は駆動周りの掃除を
きちんと行ってはおりますが、自転車を立て掛けての掃除なので
難儀をしておりました。
ちゃんとしたメンテナンススタンドを購入して、きちんと掃除と
メンテナンスを行うのが、良識有る良い大人のする事なのですが、
良識も無く良い大人でも無い亀は、メンテナンススタンドを購入
する事無く、難儀しながら自転車の掃除をしていたのであります。

まあ、メンテナンススタンドを買うお金が無い訳では有りません
が、メンテナンススタンドの金額がそれこそ安いのと高いのでは
10倍以上も違いその差は何??と、どのメンテナンススタンド
選んで良いのか判りません。またさらに、メンテナンススタンド
を購入したとしても、それを保管する場所が無いので、ごくごく
当然に自転車を立て掛けての掃除を繰り返しておりました。

でも、そろそろ還暦を迎えるにあたり、良識有る良い大人に成ら
ないといかんかなぁ~と思うようになり、色々と調べたら小さく
折り畳めて保管する場所の心配の無い、安いスタンドを見つける
事が出来ました。
まあ、安いのであれば当然使い勝手は良くないのかもしれません
が、失敗したとしても、立ち呑み屋で一杯ひっかけた程度の出費
で済んでしまいます。

メンテスタンドとクリーニング
という事で、こんなメンテナンススタンドを購入いたしました。

このメンテナンススタンド、安かった割には凝った仕様となって
います。スタンドの足を固定するのにクイックレリーズが二つも
付いています。これカンパニョーロのレトロなクイックレリーズ
だとクイックレリーズ1セットで、このメンテナンススタンド3個は
買えてしまいます。恐るべきコスパなメンテナンススタンド、又は
何考えているんだカンパニョーロです。

さらに・・・
どうせ綺麗にするのであれば、今まで洗っていなかったチェーン
を洗える道具も一緒に買っちゃえとばかりに、チェーン洗い用の
ブラシがセットされたボックスと、パーツクリーナーも購入して
しまいました。

メンテスタンドとクリーニング
これが、お掃除道具。
左から、ブラシのボックス、パーツクリーナー、クレ5-56、
そして、クレのグリースメイト、手袋とウエス。
高価なチェーンオイルは使用しておりません。
超々経済的な亀のお掃除道具です。

メンテスタンドとクリーニング
さて、こんな感じでメンテナンススタンドを使用します。

メンテスタンドとクリーニング
前輪が振らつくので、バンドで固定します。

メンテスタンドとクリーニング
駆動周りのお掃除ではありますが、その前についでにメッキ磨き
でフレームのメッキ部分を磨いちゃいます。
これ、月に二度もやるとメッキが剥げちゃうので、適宜または、
その時に気分で行います。

メンテスタンドとクリーニング

メンテスタンドとクリーニング
最初は、パーツクリーナーでのお掃除。
泡が出てそれを拭き取るだけなので、水を流せないマンションで
の作業も楽々です。第一に亀の自転車は、今流行りのカーボンで
は無くて鉄製なので、あまり水は使いたくないのであります。

メンテスタンドとクリーニング

メンテスタンドとクリーニング

メンテスタンドとクリーニング
細かい所は、このブラシで擦ると綺麗に汚れが落ちてくれます。

メンテスタンドとクリーニング
さて、メンテナンススタンドと併せて今回の新兵器がこれです。
こんな感じでリアディレーラーのプーリーガイドに引っかけます。
で、パーツクリーナーを上に開いた穴から注入しますが、何故か
下のブラシのところまで泡は落ちてくれません。

メンテスタンドとクリーニング

メンテスタンドとクリーニング
その状態でチェーンを洗ったのがこれ。
汚れが落ちていません。

メンテスタンドとクリーニング
仕方が無いので、チェーンに直接泡を掛けてからこのブラシの箱
に入っていくようにすると、ブラシで汚れが落ちてくれます。

この後は、クレ5-56で洗い流したオイルを再度付着させてから、
クレのグリースメイトで回転部に薄くグリースを吹きかけお掃除
終了となります。

これで、お掃除が少し楽になりました。




にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 手作り日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR