FC2ブログ

獅子ヶ谷ポタ 梅雨の合間

週三回の近場ポタリング、今週は、梅雨の雨で水曜日が走れなくて、
週二回となってしまいました。

週三回走れないと、何となく物足りないというか、調子が今ひとつ
というか変な感じです。これが自転車依存症ってやつでしょうか?

さて本日のコースは、山越えの獅子が谷までの約10キロの距離、
山越えといっても、大した山ではありません。
が、鶴見川からだらだらとした緩斜面を登り最後が20メーターを
登る標高差30メーターの登坂、朝のウォーミングアップには少々
堪えます。

この後爽快な下りで獅子が谷へと続くので、帰りには必然的に登坂
をもう一回登らなければなりません。短い間に、二回もしっかりと
ウォーミングアップ出来る楽しいコースです。

登った後の下り坂を、爽快にペダルを漕がずにブレーキ調整だけで
走って行ければ良いのですが、よっぽど運が良くない限り、大抵は、
坂を下りきったところで赤信号に当たります。
まるで監視カメラで見ていて、来るのを見計らって、信号を変えて
いるのではと思われるくらいの的確さです。

万が一赤信号を免れたとしても、その先には、いつも必ずトラック
が数台停車しています。今まで停まっていない時を見た事が無い程
必ず停まっています。
ここは、後ろから来る自動車を気にしながらの車線変更がかなりの
緊張を要する刺激的で面倒くさいコースです。

横溝屋敷
でも獅子が谷に着くと、緑と畑と移築された古い農家があるほっと
する場所が待っています。ここで野菜作りが出来たらいいなと来る
たびに思い、誰か畑を貸して頂けそうな方と出会えないかと思うの
ですが、午前六時のこんな早朝に畑作業をやっている人はいません。
いるのは、犬の散歩をしている人くらいです。

あじさい
気を取り直し、ボトルの水を飲んでひと休み、さてまたあの山越え
の登り坂目指してペダルを漕ぎ始めます。






スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR