FC2ブログ

都心の神社巡り

赤坂氷川神社の大祭を見たついでに、この近くの神社を巡ります。

金比羅 豊川 日枝
まずは、金比羅宮。虎ノ門にあります。
最近、境内に大きなビルが建ち、その脇にひっそりと建っています。
境内は綺麗で、ベンチがあちこちにあり、ゆっくりと休憩する事が
出来ます。

金比羅 豊川 日枝
次は、赤坂豊川稲荷。ここは、豊川稲荷東京別院といい、妙厳寺と
いうお寺の別院との事で神社ではありません。実は、亀は、ここが
「赤坂氷川神社」だと、ずっと思っていました。

金比羅 豊川 日枝

金比羅 豊川 日枝
ここは、狛犬の代わりに狐が鎮座しています。このお狐さんを見て
いたら、突然、無性に稲荷寿司が食べたくなってきました。
と、見ると、境内の脇にある売店で、稲荷が売っているではありま
せんか?!

金比羅 豊川 日枝
これは、買わずには居られません。
と、いう事で買い、境内のベンチで頂きます。

亀の生まれた街は伊豆半島の伊東市。全国的に有名な「祇園寿司」
という名前の稲荷寿司の駅弁があります。亀は、物心付いたあたり
から、ずっと、この稲荷寿司を食べ続けてきたので、稲荷寿司には
目がありません。

金比羅 豊川 日枝
5個入りパックと10個入りパックが売っています。
写真では4個しか写ってはいません。もう1個は写真を撮る前に、
食べてしまいました。

ここ、赤坂豊川稲荷の稲荷寿司は、伊東の稲荷寿司同様、甘辛くて
つゆもたっぷと沁みた昔風の味です。じっくりと食べて、しばし、
感慨に耽りました。

お狐さんを見て、いきなり稲荷寿司を食べたくなるなんて、とんだ
狐憑きであります。

金比羅 豊川 日枝
さて、最後は、山王日枝神社。
ここは、山の上にある神社、急坂を上って行けますが、軟弱な亀は、
デローザを下に置いて、エスカレーターで登ってお詣りをします。
全国広しと言えども、エスカレーターで参拝する神社というのも、
珍しいのではないのでしょうか?



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

丸々と太った(?)実に美味しそうなお稲荷さんですね。
家元屋さん、機会があったら今度行ってみます。
伊東駅のお稲荷さん食べたことあります!
伊豆には色々縁があるのです♪ 

No title

★ rikoパパさん
おはようございますj。

丸々と太ったお稲荷さん、美味しかったです。
ほおばると、甘くて濃厚な出汁が溢れてきます。
(これ、書いていたら、思わず思い出してよだれが止まらなくなってしまいました。)

伊豆にはご縁があるとの事、気になります。
亀は伊東のお産婆さんで生まれ、小さい頃は、母親の実家である伊東の家に毎年、数ヶ月預けられていたので、江戸弁と伊豆弁がごっちゃになり、苦労した思い出があります。
プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR