FC2ブログ

楽しいタッチアップ

「ランナー三塁、ボールは高々とレフトに上がった。外野の選手が
取った。さあ、ランナーは走った。ホームベースめがけて走った。
タッチアップだぁ~」
のタッチアップの話では無くて、傷付いた自転車のフレームの塗装
を修繕するタッチアップのお話です。

タッチアップ
ロードバイクやランドナーを乗り回していると、立て掛けた時に壁
に擦れたり、輪行の際にぶつけて細かい傷が付いたり、タチゴケで
傷付いたりとフレームの塗装が傷付きます。この塗装剥げの修繕を
するのに、亀は、もっぱら、一瓶200円もしないプラモデル用の
アクリル塗料でタッチアップしています。

タッチアップ
まずは、ロードバイク、ピンクのデローザにタッチアップしちゃい
ます。小さな塗装剥げがあちこちにあります。

タッチアップ
こちらの色は、ピンクに少し赤を混ぜて色を合わせます。

タッチアップ
完璧ではありませんが、塗装剥げが目立たなくなります。
遠目では、全く判らないでしょう。

ランドナー、フロントフォークやステイに細かい傷がある
ので、これをタッチアップしていきます。

タッチアップ
これが小さな塗装剥げがあるフロントフォーク

タッチアップ
でこんな感じ。

タッチアップ
ステイは結構大きな擦り傷となっています。

タッチアップ
で、こんな感じで目立たなくなります。

ランドナーは、この緑のアクリル塗料の方が、色が暗いのですが、
そのまま使っても、色味が合っていて、遠目では目立たないので、
そのまま使います。

水洗いもこまめな手入れもしない亀ですが、この塗装傷の修繕は、
年2~3回程度、天気の良い空気の乾燥した初夏や秋に行うように
しています。
まあ、遠目でも綺麗な自転車に見られたらいいなぁ~という手抜き
のメンテがこの「楽しいタッチアップ」です。




にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はタミヤのX-5番です!
車のタッチアップペンもありますがプラカラーの方が断然ラクチンですね~

No title

★ jamさん
こんにちは。

jamさん、なかなか工夫されていますね。

一度は、塗料屋さんで色を作ってもらおうかとも考えたのですが、タミヤのアクリル塗料の安さに断念しました。簡単、安い、楽チンが一番よいですね。
プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR