FC2ブログ

カンパニョーロ ヌーボレコード リアディレーラー パテント無

ヌーボレコード 1985
一番最初に入手した1985年製造のヌーボレコードです。
これは、最終年度の製造されたパテントの刻印の無いモデル、通称
「ステヌーボ」と呼ばれているものです。

ヌーボレコード 1985
何で刻印が無いんだろう?
と疑問に思ったのがきっかけで、年代毎のヌーボレコードを集める
事となった罪深くも記念すべきヌーボレコードです。

ヌーボレコード 1985

ヌーボレコード 1985
パンタグラフを上・下から見た様子です。
この「ステヌーボ」アジャストピンは、1970年代と同じバネ付き
のタイプです。

ヌーボレコード 1985

ヌーボレコード 1985
前年の1984年製造のヌーボレコードより、このパンタグラフの、
スプリングは、取り外しが出来なくなりました。そしてさらにパンタ
グラフの裏側のプレートは、スーパーレコードのプレートと同じ形状
となったモデルを、前年の1984年製造のヌーボレコードから継承
しています。

ヌーボレコード 1985
また、パンタグラフの表側、CAMPAGNOLO NUOVO RECORD と
刻印されている側の裏側に st の文字が浮き出しで刻印されています。
ここも、1984年製造のヌーボレコードと同じです。

ヌーボレコード 1985
が、しかし、この1985年製造のヌーボレコードでは、アンカー側
のプレートにも同様に st の文字が入っていますが、前年の1984
年製造のヌーボレコードでは、C となっています。

ヌーボレコード84
これが、前年の1984年製造のヌーボレコードの写真です。

ヌーボレコード84
さらに、プーリーに繋がるベースの部分の上側には、前年の1984
年製造のヌーボレコードでは S の刻印がありましたが、この1985
年製造のヌーボレコードでは、刻印がありません。

なんだか、この時期のヌーボレコードはややこしいですね。








スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは! ヌーヴォだけでもコレだけあるとは・・・・・

スゴイですね。 横尾双輪館もこんなに無いですよ!

No title

★ 趣味部屋管理人さん

おはようございます。

ついつい、調子に乗って集めてしまいました。

ヌーボレコード、見る度に、その機能性と美しさに惚れ惚れして
しまいます。人が使う道具の中で、最も洗練されていて美しい
工芸品のひとつといっても過言では無いと思います。
1960年代~80年代に掛けて、デザインと技術が円熟した
イタリアの比較的手に入りやすい芸術品ですね。

使用素材も合金製でプーリーを除けば、手入れをきちんとする
事で、何時までも現役で使用に耐えるディレーラーです。
樹脂やカーボンなどいずれ劣化する素材とは違い、いつまでも
輝きを失わない魅力あるコンポーネンツなので、ついつい集めて
みました。

出来れば、まだ、手元には無い1968年のパテントヌーボと、
最初期のものが欲しいのですが、これがまたとんでも無く高い。
1968年製のものは、オークションで一度も見た事がありません。
また、最初期のものは、かつて2回程、オークションに出た事が
ありますが、通常のヌーボ20個分以上の金額がします。
さすがにこれは、手が出ないですね。

一連のヌーボレコード、楽しんで頂ければ幸いです。
プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR