FC2ブログ

再び綱島街道へ

前回、道を間違えて走りきれなかった旧綱島街道を再度走ります。

今回は、ランドナーでのんびりと辺りの風景を眺めながらまったり
としたランです。

旧綱島街道
今日は走れる鶴見駅前商店街。
旧東海道をぶらりと走ります。

旧綱島街道
生麦辺り、魚屋さんが並びます。

旧綱島街道
今日は、お日柄もよろしいのか、旧東海道を散策する方が多いです。
生麦事件の碑の前には、そんな散策をする方が群がっています。
が、ここは、本来碑のあった場所ではありません。
本来の場所は、道路工事中なので、一時移転しています。

旧綱島街道
本来の生麦事件の碑がある場所は、ここら辺りです。

旧綱島街道
神奈川警察の脇の道を入り、川沿いを北に向かいます。
この辺りが、旧綱島街道の始まりのようです。

旧綱島街道

旧綱島街道
緩やかなカーブと街並みの雰囲気から、亀にとっては、ここが旧の
綱島街道に思えてきます。これも、旧東海道を三河安城まで旧道に
沿って走った経験が成せる技でしょうか?
舗装も最近、やり直したみたいで走りやすい道です。
(でも、実は旧綱島街道、全然違う道だったりして・・・)

旧綱島街道
六角橋商店街です。
ここを進みます。

旧綱島街道
緩やかな坂が続きます。

旧綱島街道
激坂は和まないけど、こんな坂、和みます。

旧綱島街道
妙蓮寺山門前です。
後ろを向くと、駅の改札口です。

旧綱島街道
やっぱり旧の綱島街道でした。

旧綱島街道
毎度、お約束のパン屋さんで休憩です。

旧綱島街道
綱島のお世話になっている自転車さん、ここも旧綱島街道の通り道
の近くです。

旧綱島街道
ランドナーでも、バケットを搭載出来ます。
なお、トップチューブよりもバケットの方が数センチ長めで、一寸
はみ出してしまいます。

この後、またまた緩い坂を上って子母口となり、中原街道に合流と
なります。
鶴見から、旧東海道を神奈川まで走り、旧綱島街道を中原街道まで
折り返す道、ランドナーでの休日の午前中のポタリングには、適度
の距離で、また、辺りをゆっくりと眺めながら走れる楽しいコース
です。









スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。

こんにちわ。六角橋商店街を見通せる写真を拝見して再度懐かしくなりコメントさせていただきました。
30年前とそれ程変わらない感じがやはりいいですね。一本西側の細い路地などもよく歩きました。
六角橋の信号から50m程東神奈川方面へ行くと右手に'天せ'という天丼の美味しいお店がありよく行きましたが、地図を見ると今でも有るので、なんだか無性に食べたくなりました。おやじさんは生きてたら80歳越えていそうなので流石にやってないと思いますが。(^^)
どうでもいい話ですみません。(-_-)

「天せ」行ってみます

ふじしんさん
おはようございます。

最近、六角橋あたりが気に入っています。
「天せ」今度行ってみますね。
美味しいお店情報、ありがとうございます。

ところで全然話は変わりますが、
ふじしんさんのブログで拝見しましたが、デローザのヌーボクラシコ、いいですね。あの肩ラグが何ともいえません。
ぜひ、ディレーラーは今度、ヌーボレコードを付けてみてはいかがでしょうか?さらに渋くなるかと思います。
亀も今度、デローザにヌーボレコード付け替えようかと思っています。
また、ボトル klean kanteen なんですね。
亀もこれが気に入っていて、夏はこれのツインで走っています。

驚きました。

こんばんわ。
その後 気になって"天せ"を検索しましたら、食べログとかにいろと出てましたが、写真で見ると天丼は30年前と全く同じで値段も消費税分の値上げのみ…これには驚きましたが、更に驚いたのは店主が今も健在で天丼を作って居られるとの事。
評判もなかなかの様で、これなら安心してお勧め出来ます。

それと我が子を色々とお褒め頂きありがとうございます。
肩ラグ…この辺私も好きなポイントですが、亀次郎さんも今日の記事を拝見すると、かなりお好きな感じですね。
メッキのイカリ肩が結構好みだったりします。
それとヌーボレコードのディレイラーですが、私もその様に思います。
当時、新車を一から組むにあたり、やはり未使用品に拘ってデッドストックの物とかを探しましたが、良い出会いに恵まれずに結局現行品になってしまいました。
ですのでその辺りの事は今後の課題と言いますか、老後の楽しみの様な感じで、慌てずにのんびりやって行こうと考えております。(^^)
これからも色々と情報交換などさせて頂ければと思いますので、どうぞよろしくお願いします。(^_^)





肩ラグ

ふじしんさん

肩ラグフェチの亀です。
ネオプリとヌーボクラシコの値段の違いは、この肩ラグ、なで肩か
いかり肩かの違いかなと思ってしまいます。
で、あれば、ずいぶんと高い肩ラグですね。
亀のジロは、ずいぶんと廉価ですが、肩ラグはいかり肩。
随分と得をした気分です。

klean kanteen のボトル、ランドナーで使っている時はあまり気に
ならなかったのですが、ロードで使っているとタイヤが硬いせいか
カタカタと音がします。
それで、ボトルゲージとボトルの取手を皮巻きにしてみました。
このアイデア、時々コメントを頂くINTER8さんから教えて頂き
ました。もし、気になったら試してみて下さい。

「天せ」ぜひ行ってみます。

ヌーボレコード、いちおうスプロケット最大は23Tだそうです。
試してはいませんが、25Tまでは何とかなるようです。
また、9スピードまではプーリーカタカタといいますが、対応出来
ます。お試しを・・・
プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR