FC2ブログ

遠州三山お寺巡り

東海道を袋井まで来たので、ついでにといっては何ですが御利益ポタ
でちょっと寄り道です。

まずは、法多寺から・・・

遠州三山
街道から大きく逸れ、坂を上り東海道の線路を越え、造成された立派
な道を走ります。

山越え谷越えした先に、「法多寺」の看板が見えてきます。
また、山に向かって上ります。

遠州三山

遠州三山
山門の入り口が分からず、さらに登り坂を上っていったところで、
気が付き、折角上った坂をまた下って山門に到着します。

続けて、油山寺

遠州三山
北に向かって向かい風の中、進みます。

脇の農道には、多くの歩く方の姿があります。遠州三山ハイキングの
グループのようです。

遠州三山

遠州三山
油山寺に到着します。

遠州三山

遠州三山
油山寺は、紅葉が見事でした。

遠州三山

遠州三山
さて、最後の可睡斎です。

遠州三山
秋葉山の総本殿があります。
このあたり、山岳信仰と密教が結びついた秋葉山信仰の地でもあり、
この秋葉山については興味ある信仰なので、今度、ゆっくりと調べて
改めてお参りしたいと思います。

遠州三山

遠州三山

遠州三山

遠州三山
このお寺も紅葉がとても綺麗です。
名残の紅葉、しばしご堪能下さい。

ところでここのお寺、かなり観光地化されています。
色々な御利益グッツを販売しています。販売員ならぬ売り子の坊さん
も沢山います。これも、修行のひとつなのでしょう。

と、いう訳で、東海道を行く番外編「遠州三山お寺巡り」でした。
ちなみに、本題の「東海道 藤枝-浜松」はこちらをご覧下さい。






スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR