FC2ブログ

東海道その5 三島-藤枝

東海道を行く、今回は続きの三島からの出発です。
東海道もここらあたりからは、日帰りは効率が悪いので今回は、二泊
三日で走ります。

三島駅までJRに乗って輪行で行き、三島駅でランドナーを組立てて
いざ出発です。

東海道
晴れ渡る空に富士山、寒いながらも気持ちが良くなります。

東海道
旧道は石畳が敷かれています。

東海道
公園で小休止。

東海道

東海道
見つけた神社にお参り、安全祈願します。

ここから富士駅までは、比較的自動車の往来が少なく、走りやすい道
です。左に白砂青松、右に富士の高嶺、古の旅人も同じ景色を眺めな
がら歩いていたのだと思うと、何やら趣きが深く感じられます。

東海道
ここからも富士山が望めます。

東海道
ここからも富士山が望めますが、生憎の雲。

東海道
カラフルなマンホールを発見。

東海道
富士川です。

東海道
雄大な風情です。

切り立った崖と海岸の狭い間を、国道のバイパスと、在来線の東海道
本線と旧東海道の街道が走っています。
その、旧東海道を走ります。

東海道
蒲原の宿場です。

東海道
海の近くの水力発電所??

東海道

東海道

東海道
風情ある町並みです。

東海道
浮世絵で有名な宿場町、案内が色々とあります。

東海道

東海道

東海道

東海道

東海道
風情があります。

東海道
さてここからは、由比の宿場です。

ここで、あっと思って通り過ぎた道を戻ります。

東海道
老舗の蒲鉾屋「いちうろこ」です。
今晩の晩酌のお供に、キスの揚げ蒲を買います。ついでに、お世話に
なっている方にお歳暮を送ります。
良い手作りの老舗の蒲鉾屋さんを見つける事が出来ました。

東海道
ここも風情ある町並みです。

東海道
薩埵(さった)峠です。
亀、行きます。

東海道

東海道
ここの町並みもなかなかです。

さて、その薩埵(さった)峠、いきなり急坂です。
斜度的には、三ツ池公園のゼイゼイ坂と同じ程度ですが、その長さは
二倍以上はありそうです。
どれほど長く続くのか分からないので、途中で漕ぐのを止め、押して
歩きます。

東海道
見事な富士山です。

東海道

東海道
遠州灘と伊豆半島が一望です。

ここが峠と思いきや、まだ上に上ります。

東海道

東海道
ここが本当の峠の景色です。

東海道
スマホの地図を時々確認しながら、旧道を走ります。
何となく、多分、ここが旧道なんだろうなぁ~と思った道が、やはり
旧東海道だったりして、ここまで来て、何となくわかるようになって
来ました。

清水を過ぎたあたり、今回の東海道西行きでぜひ立ち寄りたい所が、
あります。それは「草薙神社」、昔から一度は行きたいと思っていて
まだ、行った事が無い場所のひとつです。
草薙神社に向かいます。

東海道
草薙神社に到着です。
由来を知った時は、広い草原を思い浮かべましたが、神社は山の中腹、
中腹という事は坂を上るという事です。
お寺は山の上にある事が多く、神社はご神体が山の上にあるものの、
拝殿は平地にある所が多いですが、この草薙神社山の中腹にあります。
ちょっと予想外で、くたびれました。

東海道
何やら書いてあります。
ロケットを打ち上げて奉納するそうです。

東海道
大和武尊像、いかついおっさんです。

東海道
奉納するロケット。

さてさて、無事草薙神社にお参りを済ませ、東海道を西に向かいます。

東海道
安倍川です。

東海道
丸子の宿です。

夕方になってきました。
今日の宿の予約を藤枝の宿のビジネスホテルとします。
宿の予約は、楽天トラベル素泊まりの宿を検索します。スマホからも
検索出来て便利です。当日でも、安いビジネスホテルが見つかります。

で、ホテルに着く前に、食べ損ねていた昼食を食べに丸子の宿場まで
向かいます。着いたのは「丁子屋」。今日の昼食はここで食べようと
あらかじめ決めていたのでした。
で、とろろ汁の定食を頂きます。

東海道
ととろ汁で有名な「丁字屋」です。

夕方の中途半端な時間の為か、大広間はがらがら。

東海道
ここでとろろ汁を頂きます。
麦ご飯が、おひつにいっばい。丼で三杯はあります。さらにお代わり
もただ!凄いですね。お腹も暖まりました。

さて、本日の宿、藤枝のビジネスホテルに向かいます。
丸子の宿からは、峠を越えます。
越えますといっても道はトンネルです。脇をビュンビュン走る自動車
が怖いので、亀のランドナーは、歩道に回避します。

ちょっと走って迷子になり、何とかホテルに到着です。

ああ今日は走りました。











スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

由比ヶ浜

静岡県で美しい富士山と駿河湾が一挙に楽しめる地点が由比ヶ浜なんですよね。
私も以前営業で外へ出ていた時、静岡近辺を廻っていたのですが、
この由比ヶ浜は好きなところでした。ただ国一だと中々停まれないんですよね(苦笑)。

しかしこうやって写真を拝見すると、東海道の宿場もいいですね。
まだ中山道も半分しか走れていないので、完走したらこちらも走ってみたいです。
・・・いつのことになるやら(笑)

宿場町

ぼのさん

おはようございます。

この後、アップしますが、浜松-岡崎の間は良い雰囲気の宿場町
と建物が残っています。
旧街道も整備されていて、なかなか良いところですよ。
ぜひ、一度ランドナーで訪れてみてください。
お勧めです。
プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR