FC2ブログ

秩父札所巡り その3 32番・31番・30番

秩父札所巡り
さて、次は32番札所の法性寺です。
ここも地図を見ると距離はありそうですが、案外とあっさりと到着を
しました。

秩父札所巡り
本堂まで石段の廻りが、様々な花木が植えられていて綺麗です。

秩父札所巡り
ご本尊が輝いています。

秩父札所巡り
歩いて廻る秩父札所巡りイベントが開かれているようです。
丁寧な道案内がありました。

さて、次が31番札所の観音院です。
これがなかなかの坂です。

秩父札所巡り
山羊がいます。

秩父札所巡り
ランドナー、トリプルのクランクギアにして良かった。
結構な上り坂です。なんとか最期まで漕ぎ切りました。

秩父札所巡り
だそうです。

秩父札所巡り
この札所結構な坂でしたが、ここから本堂までがこれまた結構な階段
です。約300段の石段を上がってようやく本堂に到着です。

ところでこのお寺、納経所がこの石段を上がった上にあります。
今までのお寺では、観音堂が急な坂の上にあったり長い石段を上がる
ような所では、納経所は、お寺の山門の近くにあったのですが、この
お寺は、一番きつい場所にあります。
秩父34ヶ所札所、最後にきてなかなかやります。

秩父札所巡り
まさしくサイクル巡礼です。

さて、あと残るは一ヵ所ばかりとなりました。
ここも距離があります。

秩父札所巡り
緩いですが、ずっと続く上り坂を漕ぎ続けます。

延々と漕ぐも道は良い道ですが、段々と自動車の数も減っていきます。
延々と上ります。

秩父札所巡り
延々と上ります。

本当にこの道でよかったのだろうかと、スマホの地図を見ると、思い
きり道を間違えています。
慌てて引き返します。
このままだと、最後の札所が閉まってしまうかもしれません。

どうやら元の道に戻りました。
最後の30番札所までは、まだかなり距離があります。
道を間違えたおかげで約1時間のロスです。最後の札所には間に合う
んでしょうか?

とはいえ上りを延々と漕いだので、エネルギー補給の為、途中にある
道の駅で持参のおにぎりを食べて、小休止です。

秩父札所巡り
あれに見えるは三峯山でしょうか?

秩父札所巡り


秩父札所巡り
紅葉も綺麗です。
が、のんびりと写真を撮っている暇はありません。

秩父札所巡り
ようやく30番札所の法雲寺に到着です。
時間は午後4時、あのまま、脳天気で峠道を上っていったら、ここに
はたどり着けなかったでしょう。

そしてこのお寺、本日一番きつい坂でした。
途中、押して上ります。
下りは、ブレーキをずっと掛けながら下って白久駅に到着です。
ああ、今日は走りました。

これで、無事札所巡りは終了です。
本日のコース、ロードバイクで走るには札所巡りのコースの中で一番
の気持ち良く走れるコースだと思います。
いつか、ロードバイクで走ってみたいものです。
ちなみに、この秩父鉄道、お花畑駅から三峯口駅の間で自転車をその
まま乗り入れる事が出来る「サイクル列車」なるものがあります。
運行は、毎時間に1本はあります。いつかロードバイクをこの列車に
乗せてみたいです。

散華
これが今回廻った札所の散華シールです。

秩父札所巡り
最後に面白いお土産、「南無ちゃんバック」
32番札所「法性寺」のご住職が描いたキャラクターグッツです。

おしまい。












スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

法雲寺、素晴らしいですね。
「サイクル巡礼」もこうやって見ていると
楽しいかもしれませんね。
私も機会があったら体験してみたいです。

おはようございます

ぼのさん
おはようございます。

神社仏閣参り、楽しいですよ。
信州だったら、どうそ道祖神巡りなんて
楽しそうですね。
亀は年が開けたら、七福神巡りに行ってきます。
プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR