FC2ブログ

サドルバックとサドルバックサポータの一体化

サドルバックを使う時だけサドルバックサポータを取付けるのは、
結構面倒なので、サドルバックにサドルバックサポータを一体化し
付けちゃいました。

ちなみにサドルバックサポータの詳細はこちらをご覧下さい。

サドルバックとステー
まず、挟み込むねじの寸法ではうまく嵌りません。
ステイの幅が大きすぎて、サドルバックサポーターが係りません。
で、今回も困った時の革頼み、革の紐で結んで括付けてしまいます。

サドルバックとステー

サドルバックとステー
サドルバックサポータだけ取り付けたところ。
革紐でも充分固定出来ます。

サドルバックとステー
ちなみに、サドルバックサポータが無い状態でサドルバックだけを
取付けたところの写真です。タイヤに接触してしまいます。

さて、一体化です。
サドルバックの底に革のガイドを付けます。そこに、サドルバック
サポータのガイドを挟み込んで縫いつけます。

サドルバックとステー

サドルバックとステー
こんな感じで縫いつけます。

サドルバックとステー
サドルバックを取り付けてみたら、なかなかのものです。

サドルバックとステー
以前作った革製のツールケースも一緒に付けてみました。

サドルバックとステー
なかなか年代物のような雰囲気が出ていきます。
これで、一泊程度の輪行も可能です。






スポンサーサイト



テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR