FC2ブログ

多摩川神社巡り

良い季候となりました。
気持ちの良い土曜日の早朝、恒例の多摩川ランです。

今回は、神社詣でのランです。
先日、ベトナムはハノイに旅行に行った際、現地の日本語ガイドの
方と宝くじの話題で盛り上がりました。
その方は、宝くじが好きとの事で、亀がたまたま持っていたロト6
の券を見せたら大盛り上がりとなり、すっかり仲良くなってしまい
ました。

その日は、香寺(パフュームバコダ)ツアーです。
由緒あるお寺の本堂は、撮影禁止との事でそのガイドさんからは、
絶対写真を撮ってはいけませんと言われたのですが、その本堂の
額に「香天寶刹」と書いてあり、漢字が読めない日本語ガイドの
ベトナム人の方に、寶の字は、宝くじの宝という字と同じですよ
と教えると、おもむろに持っていたiPADで写真を撮り始めました。
写真撮っちゃダメ!と自分で言っておきながら何なんでしょうね。

その後も宝くじの話題で持ちきりとなり、お寺でお参りする際に
「宝くじが当たるようにお祈りしましたか?」と聞いてきます。
今回の旅行は、うちの奥さんも一緒なので、「奥さんがいつまで
も元気で機嫌が良い事をお祈りしたんですよ」と毎回答えます。
そのうち、互いに「宝くじが当たるようにお祈りしましたか?」
「奥さんがいつまでも元気で機嫌が良い事をお祈りしたんですよ」
と何回も何回もやりとりして笑い合い、大変楽しい旅行でした。

という事でお寺ならぬ神社にお参りに行こうという事であります。
多摩川ランは奥さん無しの独りなので、何をお祈りしたかは内緒
です。

香寺
と、これが小舟で香寺に向かう風景です。水墨画みたいでしょ。

前置きが長くなりましたが、多摩川を走ります。

多摩川神社詣で

多摩川神社詣で
六郷大橋です。
ここからサイクリングロードを走ります。

多摩川神社詣で
多摩川右岸を走ります。小雨が降ってきました。

多摩川神社詣で
大師橋が見えてきました。

多摩川神社詣で
大師橋を自転車で走るのは多分初めて??

多摩川神社詣で
「羽田神社」に到着です。

多摩川神社詣で
この神社、このあたりの神社で一番大きいです。

多摩川神社詣で
穴守稲荷を目指していくと、「白魚神社」を見つけました。
小さな神社です。由来はこの近くの漁師が白魚を奉納する慣わし
との事、昔は白魚が獲れたんですね。
また「羽田七福いなり」のひとつだそうです。何故か七福なのに
神社は八カ所、不思議です。

多摩川神社詣で
さあ毎度お馴染み「穴守稲荷」です。
何は無くとも、ここは詣でないといけません。

多摩川神社詣で
今度は多摩川左岸を走ります。
コスモスが綺麗です。

多摩川神社詣で
「止め天神」に到着です。
ここは正式には、「北野天神」です。

多摩川神社詣で
今まで何回も訪れているのに気が付きませんでした。
「千年石」と「万年石」の碑があります。ちなみに万年石の方が
大きい。これ世の常識。

多摩川神社詣で

多摩川神社詣で

多摩川神社詣で
さて、最後は毎度土曜日のお約束、南部市場を物色です。
夏の魚から秋の魚に変わってきました。
いい甘鯛です。明日、甘鯛釣りに行くのでここで買いたい衝動を
ぐっと堪えます。
で、なぜか魚市場で買ったのは、キムチとべったら漬け。
涼しくなって、ランドナーで走るのも楽しい休日でした。














スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR