FC2ブログ

富士山

物の本によれば自転車を始めて、写真を撮るようになると、必ず
走っていて綺麗な富士山が見えると、自転車と一緒に写真を撮り
ブログに載せるとあります。
そういう人、多いんですね。亀も全くそのとおりです。

富士山
さて、綺麗な富士山。
鶴見川で見られる富士山ポイントのひとつが、ここ、新横浜。
早朝ランの中間地点にあたるので、いつもここで一休みをします。
以前、ここで休んでいたら、散歩されてる方から「今日は富士山
見えないですね。いつも、富士山をご覧になられるんですか?」
と声を掛けて頂きました。
その時まで、ここで富士山が見える事など全く知らずにただ単に
休んでいたのですが、どうやら、今日は富士山が見えるのかなと
いつも観察に来ていると勘違いされていたようです。

そこで、富士山を意識するようになり、ここで富士山が見えると
写真を撮るようにした次第です。

春の顔、夏の顔、秋の顔、冬の顔と富士山はその時々で表情が
変わります。そんな白嶽の変化を季節ごとに楽しむのも、一興と
いうもの、これからもよくあるサイクリストのパターンとして、
富士山の写真を撮り続ける事でしょう。

ちなみに、最初に触れたその物の本、自転車好きになると自転車
眺めながら、おつまみ無しでもお酒が美味しく飲めるようになる
そうです。
亀は、自転車とは言わず、ヌーボレコードのアンカーピン眺めて
いるだけで、おつまみもいらずにお酒二杯は飲めてしまいます。







スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR