fc2ブログ

なんちゃってゼウスで行く 果樹園ボランティア 柿の剪定

今回の果樹園ボランティア、柿の木の剪定であります。
いつものように、国道1号線から旧東海道、そして、厚木街道に
入って緩くて長い坂道を上がって瀬谷迄走ります。季節は、梅の
花が散り桜が咲く迄、まだ1ケ月あり、色彩の無い街並みを走り
ます。

果樹園でボランティア
さて、瀬谷の果樹園の到着して本日の作業開始です。

果樹園でボランティア

果樹園でボランティア

果樹園でボランティア

果樹園でボランティア
低く剪定された柿の実が取り易い枝振りですが、植物は太陽の光
を求めて上へ上へと枝を伸ばします。その上に行く枝を切って、
枝振りが横に拡がるように剪定をしていきます。

果樹園でボランティア
また、先に延びた枝には栄養分が届き辛くて、形の良い柿の実は
実りません。なので、上に延びた力のある枝を残して、その枝を
横に曲げてある程度伸びたら、元の枝を切ってそこから新たな枝
として伸ばしてやります。
また、大きな実を付ける為、太陽の光が効率的に葉に当たるよう、
葉と葉が重ならないように予め想定した上で、実がなる小枝同士
の間隔を空けるように、小枝を剪定していきます。

今回は、果樹園のオーナーとボランティア3名の計4名で、一日
掛けて剪定した柿の木は12本。なかなか手間が係る作業ですが、
これをやる事により、今年の秋には、味と形の良い大きな柿の実
を収獲する事が出来ます。

本日は、少し寒いながらも、風が無い穏やかな春を感じる一日で
ありました。剪定された柿の木を眺めながら、充実感に浸る亀で
ありました。




チームキープレフト



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR