fc2ブログ

なんちゃってゼウスで行く 県立四季の森公園

前回の中山での醤油搾りの日の事。
火入れをした醤油が冷める迄の間は、やる事がありません。
で、同じ醤油搾りに参加されている、この近くにお住まいの
方から近くに県立四季の森公園という所があるので、行って
みたら如何ですかとお薦めを頂きました。

亀は、近くの新治の里という里山は行った事がありますが、
県立四季の森公園というのは、まだ、行った事がありません。
神奈川県に住みながらも、まだ、一度も行った事が無い公園
という事で大変興味が沸きます。
なので、その横浜市民の森公園に向かう事とします。

県立市民の森公園
坂を上がって下ってまた上がって到着しました。
この公園、自転車は、乗っても押して歩いても駄目な自転車
持ち込み禁止の公園であります。

県立市民の森公園

県立市民の森公園

県立市民の森公園
池を配して、谷戸と丘が続きます。
この辺りの景色は、自転車乗り入れと持ち込みOKの三ツ池
公園と似ています。
様々な鳥の鳴声が聞こえます。しかし、こちらで鳴く鳥と、
三ツ池公園で鳴く鳥は鳴声が違います。鳥の生域が違うので
しょうか。

県立市民の森公園
尾根道を進みます。

県立市民の森公園
展望台が在ります。

県立市民の森公園
鶴見川を挟んだ対岸の街が見渡せます。
そして、手前には長い滑り台が在ります。この辺りも三ツ池
公園と似ています。どちらも同じ神奈川県の公園設計担当者
が設計したとしか思われない構造の滑り台です。
でも、三ツ池公園は確か横浜市だったよな。
いずれにしても好きなんでしょうね。滑り台。

住宅街のすぐ近くに、こんなに自然がそのまま残った場所が
在るなんて知りませんでした。
新治の里も良いですが、ここ。県立四季の森公園もなかなか
の場所であります。



チームキープレフト



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR