FC2ブログ

焼印作っちゃいました

焼印
まだ、革細工始めたばかりで作品とは到底言えないものばかりです
が、自分で作った革細工には、やはり署名が必要であろうという事
で、焼印をオーダーで作ってしまいました。
まあ、これで後には引けないぞ!という意気込みでもありますが。

焼印
オーダーで焼印を作って頂けるところが数社有り、見積もりを取り
一番安いところにお願いいたしました。
各社金額は様々、一番安くところと一番高いところは、約2.5倍
も違います。
まあ、オーダーだから比較が難しいんでしょうね。
で、もちろん、一番安いところにお願いいたしました。
ちなみにコテのパワーは60W、一番小さいもので、焼印サイズは
3cmx2cmとなります。

メールのやりとりが数回あり、細かいところの確認をして頂き丁寧
な対応も頂き、満足する出来上がりとなりました。

焼印
テストです。
端切れの革に押してみました。
上のは、電源を入れて1分、押し10秒
下のは、電源を入れて2分 押し20秒
これくらいが良いですね。

焼印
焼印の先はこんな感じです。

焼印

焼印
で、作品第一号の小銭入れと第二号のキーホルダーに早速、押して
みました。

革の色が濃いのと電源を入れて3分たったので、焦げ目が付いて
しまいました。
電圧調整のキットは高いので、買っておらず調整は難しいのですが
どうやら、2分電源で押し20秒が一番良いようです。
連続して焼印を押す場合は、そこでコンセントを抜いて2回分は、
いい色で焼印が付きそうです。で、電源抜いた状態で1分たったら
30秒電源入れてまた二回分くらいは押す事が出来そうです。

まあ工場では無いので、出来上がったらその度ごとに焼印を入れる
ので、2分電源20秒押しが標準となりそうです。

焼印
調子に乗って、革のツールケースにも焼き印を押しちゃいました。

焼印
帆布製のツールケースにも、こちらは布なので焼印押せないで、
革に焼印を押したものをタグ代わりに縫いつけました。

焼印
サドルバックにも焼印を付けてみました。こちらも黒革には焼印を
付けても判らないので、革に焼印を押したものをタグ代わりに縫い
つけました。こちらは何故かラウンド型、特に意味はありません。

photo_kawa_yakiin_7_meganekasu_2014_0715.jpg
ついでのついで、最後に作っためがねケース、このめがねケース
の革に直接焼印を押しつけたところ、焦げて縮んでしまったので、
別革に焼印を押して縫いつけてみました。

焼印
一番最初に作った革張りのサドルにも焼印を押します。
このロゴが入ると、出来が悪くともオリジナルという輝きが増す気
がしてきます。独りご満悦です。

さて、ここで焼印をもっと有効活用するある事を思いつきました。
それは、次回に続きます。





スポンサーサイト



テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR