FC2ブログ

音の出ない革工具

マンション住まいの亀にとって、革細工でゴムハンマーで叩く音
は、いつも周りにお住まいの方にご迷惑を掛けているのではと、
ヒヤヒヤしながら、トンカントンカンやっていました。
で、音の出ない革工具は無いかと色々考えてみました。

音の出る作業は、以下の三つの作業となります。
・穴開け
・菱目打ち
・ホックなどをの固定

通常音の出ない工具は、プレス機などで行います。
この機械、音が出ないのはいのですが、
①大きくて場所を取る
②専用のアタッチメントを沢山用意しなくてはならない
③金額が高い

どれを取っても大きな課題となります。
①だけでも、場所を取るのでそれならば、道具が置ける大きな家
を買えと家人は言うので、とても無理です。

で、亀はうう~んと10日間位、通勤時間も仕事中も限界有る頭
で考えて、ようやく答えを見つける事が出来ました。

それは、

・穴開け

音の出ない工具
プレス機が無いのであれば、自分の体重でプレスすればいい。
簡単です。穴開けポンチをゴムハンマーで叩くのでは無く、体重
を掛けて押せばいいのです。
が、この際、手ひらの一点に力が掛かるので、痛くならないよう
余った革を手に巻き付けて押します。
と、見事に穴が開きます。これ便利です。

・菱目打ち

音の出ない工具
これは、穴開けと同様に菱目打ちを体重を掛けて押す事で、ゴム
のハンマーが無くとも目打ち出来ます。
が、この場合、印が付く程度です。

音の出ない工具
で、この後、挟む形の菱目打ち工具を使ってひとつづつ、目打ち
の印の上からしっかりと裏まで完全に穴を開けます。
この工具、ちょっと高かったですが、音が出てヒヤヒヤするより
は全然マシです。

・ホックなどの固定

これが一番悩みました。
ホックの種類はいくつか有り、飾りリベットや鳩目やホックや、
それぞれの種類や大きさによって使用する工具が異なります。
全部揃えたら結構な数になり、第一に、全てゴムハンマーでこつ
こつと叩いて締めていくものです。
何か、簡単で便利なものは無いだろうかと散々考えてみました。

音の出ない工具
で、飾りリベットは、ペンチで挟んでプレスするのが一番簡単。
が、この際、ペンチのギザギザで、飾りリベットにキズが付いて
しまいます。
キズを付けない為に、ペンチにこれも余った革を巻くと、綺麗に
プレスする事が出来ます。

音の出ない工具
鳩目は、ある時100円ショップでそのものズバリ鳩目用工具と
して売っていました。
ちなみに目打ち工具の10分の1の値段、ともかく恐ろしく安い。
ものは試しとさっそく購入して試します。
この工具、よく見ると鳩目を留めて押し広げるような出っ張りが
有り、鳩目はもちろん、ホックにもはめてみると丁度良いサイズ。
試しにホックを押してみると良い感じで仕上がります。
以前は、ペンチで力技でやってみたのですが、曲がってしまった
り、うまく留まらなかったりで、歩留まり30%位だったのが、
これだとパーフェクトで留まります。

ちなみに、穴あけポンチも売っていました。
これも、革専門店の工具の値段の10分の1!!
穴開けの具合は、専門の工具よりも若干渋いかな?という程度、
これは、自分で刃先を研げばまったく問題ありません。
100円チョップ、恐るべきです。







スポンサーサイト



テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR