FC2ブログ

革のバーテープ 巻いてみました

以前作った革のバーテープ、ここのところ雨続きで走る事が出来ず
余った時間が出来たのでそろそろ巻いてみます。
この間は、折角2日かけて作ったバーエンドを1時間で無くしたのも
このバーテープのせい、この際、交換してしまいます。
ちなみに、バーエンドの製作はこちらをご覧下さい。

バーテープの交換
延びきってみっともない状態、また、先日のバーエンドを無くした
事もあり、初めてのバーテープ巻きですが、頑張って巻いてみます。

バーテープの交換
今付いているバーテープを全て剥がして、力の係るポイントに、
強力両面テープを貼っていきます。

バーテープの交換
ここにこんな感じでバーテープを巻いていきます。
ここで使う革のバーテープは以前作っておいてものです。
その様子はこちらをご覧下さい。

バーテープの交換
エンド部はバーに巻き込んで、剥がれないように強力両面テープを
貼り、しっかりと固定します。

バーテープの交換
ついでに、こちらも以前試作した革製のブレーキパッドカバーを、
装着してみます。こちらの製作風景はここをご覧下さい。

バーテープの交換
最後にバーエンドを装着します。
以前のようにすぐに紛失する事が無いよう、こちらは強力接着剤を
塗ってゴムハンマーで入れ込んでいきます。

バーテープの交換
で、これが完成型。
なかなか渋いんじゃない??
と自画自賛。






スポンサーサイト



テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。私も同年代で最近ランドナー(30年モノ)を入手しまして、興味深く拝見させてもらっています。ちなみに自転車に関してはど素人ですが。。。

色々と工夫されていて羨ましい限りです。私も見習いたいとは思っていますが、まだまだ知識も時間も足りていませんね。いや、単なる横着なんでしょうが。

私の場合、バーテープはシェラックニス塗りの魅力に惹かれて無理してやっちまいました。
バーテープ巻きなんて初めてなんで緊張しましたが、奇跡的になんとかそれなりの形になってひと安心。

自分でやってみる面白さは実感しましたが、他の年代モノパーツなんて、知識がない悲しさで「じっと構造を観察した挙げ句、バラすのを躊躇して表目だけ磨く」レベルですね。これからぼちぼちつついてみようとは思ってます。
亀治郎さんはかなり知識をお持ちのようですので、わからないことがあればご教示いただければと思います。

初めまして

熊犬さん
初めまして、同年代との事、よろしくお願いいたします。

30年物のランドナー、ヴィンテージですね。羨ましい。

自転車は、見よう見まねでいろいろいじくってます。
知識は全くなくて、あちこちのブログやサイトを見て調べてはトライしてみるといった事の繰り返しです。
この年になると、正確な事はさておき大抵の事は、かつて見たり、聞いたりと知っている事が多く、初めて知ったという感動を味わう事が少なくなりますよね。
その点、自転車のメンテはそのやり方や工具など初めて耳にする事が多く、とても新鮮です。

失敗しながらも、何とか上手くいったりする事は殆ど無くて、作業の途中で足らないパーツや工具に気がついて買いにいったりと、毎回一筋縄では行かないところが、とても楽しい一刻を提供してくれます。

そんな訳で、自分でオーバーホールが出来るようこれからも色々トライして行こうと思っています。
ヴィンテージのパーツでランドナーを走らせているので、次世代の方にこのパーツを引き継いで頂くためにもメンテナンスをし、ヴィンテージパーツを大事にしていこうと思っています。

No title

早速のレス、ありがとうございます。

>30年物のランドナー、ヴィンテージですね。羨ましい。
実はランドナーの実車を置いてる店が見つからなくて、ネットで探してたんですが、一時おそらく亀次郎さんと同じもの?にして、そこそこ気に入ったパーツ付けて妥協しようかと思ったりしてたんですけどね。
なにしろ昔乗ってた訳でもないんで、ヴィンテージは車体もパーツも特に思い入れがあった訳じゃないですから。

ただカンパに関しては、昔車にカンパのホイール付けてて、かなり気に入ってたんで、一部でもカンパを付けたい気はしてましたが。

で、結局はすでに仕上がったモノを入手した訳ですが、今のとこ長年のくすみを少し磨いてやったのと、ミイラ化していたバーテープ交換、それにタイヤ交換だけです。

実は最初はやる気満々で交換用のヴィンテージのチェーンリングとかその他いくつか入手してるんですが、いざ交換となると適合する工具とか使い方とか色々わからないことが多くて、まだまだです。

車体は運良く私と体格がほぼ完全一致の人がオーダーされたものなので、乗った感じはなんの調整もなくほぼ完璧で、今のところポタともいえない散歩程度で使ってます。

No title

こんばんは、
ぜひ、見たいです。
サイト又はブログをお持ちであれば、お教え下さい。

ランドナー

こんばんは。
残念ながら、私はブログやってないんですよ。
以前掲示板全盛期は持ってましたが、書き込み放置すると迷惑かかるとか、そんなことがずっと気になって閉鎖してしまいました。

で、一応画像アップしてますが、これです。
http://2ch.jpn21.net/Imgboard/01/data/img20140708231113.jpg

それなりの人が持ってりゃ様になるんでしょうが、ど素人だとむしろ気恥ずかしいシロモノですね。

目の保養になります

熊犬さん

写真ありがとうございます。
東叡のスポルティーフ、綺麗なフレームですね。
ディレーラーはヒューレーの肉抜き、TAのギア、レコードの肉抜きブレーキレバー、目の保養になります。
いいもの拝見させて頂きました。

ちなみに亀のランドナー、7台は買えてしまう位、羨ましい。

No title

おはようございます。亀次郎さん、朝お早いですね。

ご覧いただいた通りで、本来私が所有するのはおこがましい気もするシロモノかと。

この年で始めて走ることと保守するモチベーション維持しようとすると、つつく楽しさを残すか、最初から満足感を満たすモノか、色々悩んでしまいますが、前者は挫折しそうなんで後者を選んでしまったワケですね。ちょっと無理してしまったし、これはもう戻れないぞと(笑

それでもギア比とか若干疑問があるんで、ぼちぼちつつこうと思ってますが。

街中走ってても、無知晒すのが恥ずかしいんで、できるだけ亀次郎さんのようなフレームやパーツに精通された人に話しかけられないように願ってたりしますね。
プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR