FC2ブログ

フレームのタッチアップ

ランドナーもずっと乗っていると、細かな傷が付きます。
フレームは鉄なので、放っておくと錆が出て最悪の場合、フレーム
が折れる事になる可能性もあります。
で、気が付いたらこまめに剥がれた塗装をタッチアップします。

その塗料ですが、以前買った自動車用のタッチアップ塗料は、今一
色が合いません。
我が家の近くに、色を配合してくれる塗装屋さんがあるので、ここ
で塗料を作ってもらおうかとも考えていた矢先に、タミヤのお店で
とんでも無く安いアクリル塗料を見つけました。

タッチアップ
で、迷う事無く購入し、ランドナーに塗ってみたら、けっこういい
感じです。

タッチアップ
タッチアップ前

タッチアップ
タッチアップ後、なかなかです。傷が殆どわかりません。

タッチアップ
これが以前買った自動車用のタッチアップ塗料、色合っていません。

タッチアップ
で、ついでに購入したオレンジのアクリル塗料もタッチアップして
みます。

タッチアップ
ランドナーのフロントフォークのラグに、三角の彫り込みが有り、
ここを塗ってみたいと以前から思っていたのでした。
で、何色を塗ろうかと考えた結果、オレンジ色としました。

タッチアップ
何故この色にしたかというと、亀の生まれた故郷の伊豆に昔走って
いた「特急 あまぎ」という列車がありました。
その車体の塗装色が深緑に橙色、当時を思い出してランドナーの色
が緑なら、フロントフォークのラグは橙ならぬオレンジとしました。
この色の取り合わせ、昔を思い出します。
真夏、東京駅で冷凍みかんを買ってもらい、横浜駅を過ぎたあたり
では、まだカチカチに凍っていて食べられず、藤沢駅あたりが一番
の食べ頃だったように記憶しています。

そんな昔の記憶を封じ込めた亀にとって、ひと味もふた味も違った
ランドナーに様変わりです。






スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR