FC2ブログ

コルナゴで行く 多摩川早朝ご利益ポタ

梅雨の合間の雨の降らない僅かな時間を使い、久しぶりのご利益
ポタで多摩川沿いを走ります。

天気予報によれば、午前中は雨が降らないとの事。このところの
天気予報は雨が何時降って何時止むのか、どうもあてにならない
ところがあって心配ではあります。でもまあ、多摩川沿いの近場
なので、もし雨に降られてもすぐに自宅迄戻って来られます。
で、意を決して早朝から出掛けます。

ご利益ポタ
まずは、川崎大師。

ご利益ポタ

ご利益ポタ
午前6時から、朝のお勤めが始まります。
10名近いお坊さんが合唱するお経が、本堂に響き渡ります。
お葬式でも、法事でもなかなか複数のお坊さんの読経に触れる事
はありませんが、ここでは毎日聴く事が出来ます。
それも、毎日修行をされているお坊さんの読経は、そこらもお寺
のお坊さんの読経よりも上手で、心地良い心持ちになります。

ご利益ポタ
更には、この時期、このお寺では風鈴市が開かれるので、それに
合わせて、本堂の前にずらりと並んだ風鈴の音色と、読経の声の
アンサンブルがより一層心地良く、心に染み入ります。
この時期だけの贅沢です。

ご利益ポタ
さて、次は、多摩川を渡って、穴守稲荷。
すっかりと綺麗になった境内。

ご利益ポタ
コロナ禍の中、接触感染を防ぐ為に、手水場の柄杓はありません。
竹筒からちょろちょろと出る水に、直接手を当てます。
何だか風情がありませんが、この時期仕方ありません。

ご利益ポタ
で、羽田の大鳥居で折り返し。

ご利益ポタ
帰りは多摩川の土手の上の道を走ります。





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR