FC2ブログ

坂バカの方は、是非どうぞ

ユーチューブでGCNを観ていたら、興味深い映像があったので、
自身の備忘録としてブログアップしました。
とはいっても、亀にとっては、備忘録の意味は余り為さないように
思えますが・・・


場所はコロンビア、あのヴェルナルやキンタナを産んだ国です。
こんな所を走っていたら、それは強くなるわな。

獲得標高は5,300m、斜度10%以上の坂道が延々と続きます。ここの
タイムレコードが3時間と4分。一番速い人でもこの時間、ずっと
コギコギしていなければなりません。
亀が今年走った、西伊豆は雲見の坂道の13個分、何年か前走った
山梨は瑞牆山の坂道の10個分に相当します。
まあ、そう考えると、何処かの大学の自転車部辺りは、日本での夏
合宿でやりそうですが、いちいち坂道を下るので、その間は休める
のに対して、此処はずっと上がりっぱなしであります。

ライダーの方は走る前のレポートで、美味しいコーヒーが飲めるよ。
とか、美味しいバナナが走りの疲れを癒してくれるよ。とか何とか
言ってますが、走りながらのレポートでは、こんなの仕事じゃない
からやってるんだ。とか、空気が薄いよ~。とかも言っています。
でも、こんな長い坂道をは~は~言い、走りながらもレポートして
いるのは偉いね。
亀は、ようやりません。

苦しいながらも変わっていく風景の癒し。
ようやく上がりきった峠での達成感。

映像を観ていても、その走った感は充分に伝わって来ます。
お腹がいっぱいになりました。

坂バカの方は、是非どうぞ。







にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR