FC2ブログ

面倒くさいお客さん

葉山自転車市場
亀は、我が家から自走で海が見える身近な場所として、三浦半島    
をヴィンテージのロードバイクで、よくサイクリングをしてます
が、その際、葉山近くを走った時には必ず立ち寄る自転車屋さん
があります。
そこは、以前、ブログでもご紹介した「葉山自転車市場」
此処は、ヴィンテージバイク好きな方にとって、宝石箱のような
お店です。

ここは、1940年代から1990年代のフランスやイタリアで、   
作られたヴィンテージバイクが置いてあり、フランスの自転車で
はプジョーやルック、イタリアの自転車だとデローザやチネリ、
コルナゴ、ビヤンキなどがあります。この手の自転車が大好きな
人には堪らないお店であります。
特に、1940年代から70年代のフランスのブルペ用の自転車
や、旅行用の自転車の珍品が置いてあり、何時までも見続けても
見飽き無いお店です。そして、その道の好きな人には堪らん素敵
で危なくも怖いお店であります。

さて、その「葉山自転車市場」にある日伺った時の事です。
以前から気になっていて、いつか伺おうと思っていた事を店主に
伺いました。
「当時のフランスの自転車で、ルネ・エルスとかアレック・サン
ジュが有名だけど、そういう自転車は手に入らないの?」
両方ともフランス製の自転車で、今でも根津強いファンがいる、
旅行用自転車、ランドナーの元となった自転車です。
と、店主。
「手には入るけれど、その手の自転車欲しい人って面倒くさい人
が多いから、扱わないようにしているんです。」

ここに置いてある自転車を欲しがる人も、相当めんどくさい人が
多いと思われるけど、さらにその上を行く、めんどくさい人が、
世の中には居るんだぁ~と、暫し感動した亀でありました。




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR