FC2ブログ

デローザ リアディレーラーの調整

先日、デローザのチェーンを10速用にと替えてみたのですが、
今一調子が良く有りません。

ディレーラー調整

ディレーラー調整

ディレーラー調整
チェーンのテンションが緩いようです。
これは10速のチェーンの長さは、今までのチェーンと同じ長さ
なので、チェーンのせいでは無いようです。

あと2駒は短くする事が出来ます。
でも2駒短くしたところで、きちんとテンションが保たれるとは
思えません。

となると考えられるのはリアディレーラー。数ヵ月前にパテント
ヌーボレコードから、なんちゃってスーパーレコードに替えたの
ですが、どうもそれからチェーンの張りが弱くなったようです。
まあ、確かにその時は少し気にはなっていたのですが、そのうち
に何とかしようと、そのままにして置いたままでした。

さて、そのリアディレーラーですが、チェーンの張りを直すには
プーリーガイドのスプリングの調整が必要です。このガイドは、
別名テンションガイドともいいます。
この調整で、チェーンのテンションを良い状態にします。
そして、ここのテンションを良い状態に維持しているのが、スプ
リングです。
で、このスプリング、この時期のヌーボレコード、スーパーレコ
ード共に、四段階のスプリング調整を行う事が出来ます。

ディレーラー本来側に、スプリングを出す穴が二ヶ所、プーリー
ガイド側に二ヶ所在り、そのスプリングを出す穴の位置で、都合
四段階のテンションの調整を行う事が出来ます。
なので、リアディレーラーを分解してスプリングのテンションを
一番強くしてみます。

ディレーラー調整
まず、チェーンを外します。

ディレーラー調整
ディレーラーのワイヤーは付けたままで、フレームからディレー
ラーを外します。

ディレーラー調整
どうもテンションが一番弱い状態になっていたようです。

プーリーガイドを外します。
折角なので、プーリーとガイドに着いた汚れを、綺麗に布で拭き
取ります。
で、再度ディレーラーを取り付けます。

ディレーラー調整

ディレーラー調整
チェーンのテンションは、以前のヌーボレコードの時と同じよう
になりました。

ディレーラー調整
チェーンが当たっているのか、チェーンステイの塗装が剥がれて
います。此方はそのうちに、タッチアップ致しましょう。



にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR