FC2ブログ

彼女の名前は、チコちゃん

昨年の暮れ、亀が、毎年恒例の霞ヶ浦の蕎麦打ちパーティに参加
した時の事です。
その時の様子は、「ランドナーで行く 合鴨トラスト蕎麦打ち」
にてブログアップしましたが、その時のついでのお話です。

ランドナーで、霞ヶ浦に住む友人の農家のお宅に向かった時の事。
アイガモ農法を支援する人達が集まり、そこで竈でお湯を沸かし、
蕎麦を打って、皆で楽しくお蕎麦を頂きました。

チコちゃん
さて、そのお宅には都会では飼えないような動物がペットとして
います。山羊と鶏とあいがも。
いつか、山羊の上に鶏が乗っていたので、家人にLINEで写真
とメッセージを送りました。
亀が送ったメッセージは「ブレーメンの音楽隊」でした。
すると、家人からのメッセージは、「それはロバ」でした。

友人のペット達には、名前があります。
山羊の名前は、「チコちゃん」。鶏の名前は、親鶏が「やきとり」。
雛鶏は「手羽先」。
彼らは、動物にユニークな名前を付けるセンスを持っています。
しかし、あいがもには名前を付けません。何故なら、あいがもは、
田圃の草を食べてもらった後で、大きくなったらみんなで食べる
からです。
名前を付けてしまったら、可哀そうで食べる事が出来ません。

チコちゃん
山羊の「チコちゃん」。彼女はとても人懐っこい性格です。
そして、一度会った人は忘れません。その才能を亀は見習いたい。
また、犬を見ると喧嘩します。山羊は大変気の強い性格の持ち主
です。まるで、誰かさんのようです。
その「チコちゃん」。沢山草を食べるのですが、好きな草しか、
食べません。嫌いな草には目向きもしません。
また、雨が大嫌いです。そして一日二回、散歩に連れて行かない
と怒ります。犬よりも大変です。
そして、今、「チコちゃん」は妊娠中です。

なので、亀と亀の友人の現在の最も重要なプランは「チコちゃん」
の乳が出るようになったら、その乳でチーズを作る事です。

でも、生まれた山羊を誰がペットとするか、まだ決まってません。

全然、自転車とは関係の無いお話しでした。

-----------------------------------------------------------

Today's topic is "Her's name Chiko-Chan"

At the end of last year, I took part in the annual Kasumiga-
ura soba noodle party.
People who supported Aigamo farming gathered at my friend's
farm in Kasumigaura.
Aigano is a cross between a wild and a domestic duck.
And we were from scratch and cooked soba over a wood fire,
and everyone enjoyed ate it.

Now, there are animals in the house that can't be kept in
the city. Goat and chicken and Aigamo.
One day, a chicken was on top of a goat, so I sent my wife
a photo and message on LINE.
The message I sent was "Bremen's Music Corps".
Then the message from my wife was "That's a donkey".

My friend's pets have names.
The name of the goat is “Chico-chan”.
The name of the parent chicken is “Yakitori is Grilled
chicken". The children chickens are "Tebasaki is Wings".
My friend has a sense to give animals unique names.
The aigamo eats grass in the rice field, and they are not
pet. And The aigamo cant have name. Because when they grou
up we eat. The aigano are kept for food. If we give them
some name, we can't eat, because feel sorry for.

Goat's “Chico-chan”. She has a very friendly personality.
And she never forgets the person she met. I want to appren-
tice. She also fights when she sees the dog. Goat has a very
strong personality. It's like someone.
That “Chico-chan”. She eat a lot of grass, but she eat
only her favorite grass. She doesn't look at the grass she
hates. And she hates rain. And she gets angry if she doesn't
take a walk twice a day. It's harder than a dog.
And now "Chico-Chan" is pregnant.

So, the most important plan for me and my friend now is to
make cheese with the milk of “Chico-chan”.
However, it has't yet been decided who’s pet her kid will
be.

Today’s topic is not abut bicycle.


That's all  Thank you.







にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

なんちゃってゼウスで行く 醤油仕込みで中山へ

昨年より参加した醤油造りで、中山迄出掛けます。
向かうは、なんちゃってゼウス。衣替えをしたので、ここの所、
ゼウスで楽しんでいます。

新横浜を越えて、中原街道を進み、中山迄向かうのですが、少し
早く目的地に着きそうなので、醤油仕込みの前に「新治の里」に
立ち寄る事とします。

醤油仕込み
早春の野鳥観察会の際に、水辺でカワセミを見たので、また今回
もカワセミが見れないかと、ゆっくりと水辺を観察するのですが、
カワセミを見る事が出来ません。梅が咲く頃にもカワセミが見れ
ないかとこの水辺に来たのですが、その時も見る事は出来ません
でした。
そして、今回は、カワセミが漁をする水辺の八つ橋の木の板に、
その痕跡の白い糞が見当たりません。どこかに行ってしまったの
でしょうか?
それとも、早春に見たカワセミは、野鳥観察会の講師の先生が、
飼い慣らしているカワセミを持ってきて、特別に見せて頂いた後
で、また持ち帰ったのでありましょうか?

醤油仕込み
雪柳が満開です。

さて、醤油仕込み。

本日の参加者は5名。亀以外は、皆女性の方。醤油造りに参加を
するきっかけとなったのは、亀と同じく、たまたま「新治の里」
での醤油絞りを行ってるのを見たのがきっかけなのだそうです。

皆さんでがやがやと作業を行い、作業を行ったレストランで昼食
を一緒に食べて、作業は終了となります。
これから、時々、攪拌の作業を行い、早春に醤油絞りを行い醤油
が完成します。

醤油仕込み
さてさて、醤油が出来上がるのが楽しみです。






にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

なんちゃってゼウスで行く 三浦半島 鎌倉-葉山

「なんちゃってゼウスの2000シリーズ最強仕様への衣替え」
も完成したので、少し遠出をしてみます。

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
この時期、走ってみたくなるのは三浦半島。春のひねもすのたり
のたりの海を眺めに鎌倉から、葉山辺りを走ります。

まずは進むは、国道1号線。
それなりのアップダウンがある、昨年からのお気に入りのコース。
その道を、いつもの金沢八景廻りではなく、今回は保土ヶ谷経由
で走ります。保土ヶ谷から鎌倉に抜ける道は、今迄、自転車でも
自動車でも走った事がありません。
初めての道を走るのは、少しわくわくとします。その初めての道
を衣替え仕立ての自転車で走るというのも、更にわくわくとして
きます。

坂を上がって下った先にあるパン屋さんで、朝ご飯。
亀は、横浜育ちではないので良くは知りませんが、ここのパン屋
さんは、横浜の小学校の給食にパンを出している地元育ちの方々
にとっては、有名なパン屋さんなのだそう。

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
此処のイートインコーナーには、小学校の教室の机と椅子があり、
更には黒板もあります。
小学生の給食を食べる気分で、パンを頂けます。

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
本日のパンは、レーズンクリームの入った揚げパン。
此処が給食揚げパンの元祖なのだそう。

実は、亀はこの揚げパンが大嫌いでね。
亀の通っていた小学校の給食の揚げパンは、油が滴るようなパン
で、その時の給食のメニューが、揚げパンと、白菜だけしか具が
入っていない中華風スープと牛乳という、どういう味覚感覚の人
が考えたメニューなのかと、小学生ながらも、首を傾げてしまう
代物でした。流石に、この歳となり人生経験を踏み、朝から甘い
パンやとんかつやドーナッツを食べる事に、抵抗が無くなったと
はいえ、砂糖をまぶした揚げパンに中華風スープは無いよなと、
思います。

で、ここの揚げパンはどうかというと、小学生当時の亀が食べた
揚げパンとは全然違う別物でありました。
油が滴る事もなく、あっさりとしたドーナツを食べているような
感覚、これなら朝からでも全く問題はありません。
でも、これに白菜だけの中華スープをとなったら、考えてしまい
ますけど・・・

で、美味しい揚げパンを頂き、鎌倉に向かいます。

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
鎌倉街道に出る手前で、大岡川沿いの道を進みます。

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
そして、弘明寺の商店街。でかいね。
此処で鎌倉街道に合流します。そして、旧の鎌倉街道を進みます。

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
風情ある道、やはり旧道は良いね。
この鎌倉街道、通り沿いに材木屋さんが多く在ります。
鎌倉と材木は何か関係があるんでしょうか?
材木座海岸というのもあるしね。
関係ないか?

で、案外と急な坂道はなく、緩いアップダウンが続く道を進むと
鎌倉市街へと入って行きます。
何となく、町並みが違います。うう~ん、鎌倉だなぁ~と感じる
町並みです。

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
で、北鎌倉は、円覚寺。
コロナウイルスのせいで、鎌倉は空いていました。

此処まで走って来た途中で、中学生や高校生達が自転車で走って
いるのを見掛けました。グループでサイクリングをしているよう
です。平日は元より、休日でも普段はあまり見掛けない光景です。
コロナウイルスのおかげで学校が休校となり、やる事が無い彼ら
が自転車でサイクリングを楽しんでいるようです。
考えてみたら、他のスポーツは濃厚接触の可能性がありますが、
サイクリングだと人と人の距離は離れていて、かつ、屋外なので
濃厚接触の可能性が少なくなります。また、人混みの無い場所を
走るサイクリングなので、体力を持て余した若者には、この時期
最適なスポーツなのかも知れません。みんなうずうずしていたの
でしょう。かく云う亀もうずうずして、大人しくしているに我慢
がならずに、鎌倉迄繰り出したのですが・・・

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
海に出ます。
大島が綺麗に見えます。海にはサーファーが沢山います。
そして、サーフィンも同じ。濃厚接触は無いよね。

此処から、葉山を目指します。

で、葉山のコロッケ屋さんで、コロッケと薄パンを買って向かう
は、「葉山自転車市場」。此処でご店主のダイスケさんと一緒に
葉山名物、コロッケパンを食べようとの魂胆です。

「葉山自転車市場」のダイスケさんには、何年も前からゼウスの
2000シリーズのパーツが入ったら、買いたいので連絡下さい
とお願いをしていたのですが、さすがにダイスケさんをしても、
ゼウスのロードバイクは入手出来ても、パーツだけの入手はなか
なか困難のようで、手に入れる事が出来ませんでした。
まあ、亀の希望する予算がかなり無理があったようですが・・・
で、亀自身であちこち探しまくり、ようやく2000シリーズで
組む事が出来たので、見せびらかしに行こうという魂胆です。
と、いうより、毎回、亀のむちゃな相談を、嫌な顔せずに聞いて
頂いたダイスケさんにお礼とご報告を兼ねてであります。

が、葉山自転車市場は、シャッターが半分開いた状態でダイスケ
さんは居りません。多分、何処か自転車で走りに行ってしまった
のでしょう。
仕方無く、コロッケと薄パンを買って帰ります。

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
鐙摺で休憩。
江ノ島が綺麗に見えます。

さて、帰りはいつものコース。金沢八景から八景島を横目に磯子
に抜けて。向かうは横濱中華街。

なんちゃってゼウスで行く三浦半島 鎌倉 葉山
コロナウイルスの影響で、人影はまばらです。
横濱中華街のお店も、客足が減ってしまって大変です。
いつものコーヒー屋さんに寄って様子を伺い、少しでもお役にと
思い、話を伺います。
また、お土産に先程買ったコロッケと薄パンをお渡しします。
このお店、定休日が水曜日なので、同じく水曜日が定休日の葉山
のコロッケ屋さんに買いに行く事が出来ません。なので、普段は
食べる事が出来ないコロッケをお土産に持って伺ったのでした。

横濱中華街の様子を伺うと、人の出は普段の2割程度との事。
それでも、コーヒー屋さんは満員でした。
どうも、地元のお店の知り合いばかりで、お店が暇なので、此処
で世間話をされていかれるのだそう。この店にとっては有難い事
ですが、横濱中華街にとってはどうなんでしょうね。
幸いにも、横濱中華街でコロナウイルスに感染した人はいないと
の事でした。そして、徐々に客足は増えて来ているそうです。
横濱中華街を応援する意味で、微々たるものですが改めて食事に
来ようと決めた亀でありました。

で、我が家用に買った葉山のコロッケと、食べ比べをしようと、
神奈川宿の近くに在る、お肉屋さんのメンチカツを買って帰る亀
でありました。






にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

なんちゃってゼウス 試し乗り

さて、その翌日、やっと試し乗りで、動作確認してようやく完成。
友達よ、これが私の二週間の仕事です。
チュラチュラチュラチュラチュラチュララ、
ちゅらちゅらちゅらららら~。はぁ~。

で、あります。

試し乗りなので、遠出して途中で具合が悪くなっても困るので、
我が家の近くの鶴見川を走ります。

出だしは快調、ペダルもフロントディレーラーの変速も軽くて、
流石はゼウス2000。心地良い走りです。
まあ、久しぶりに自転車で走るのと、追い風と、フロントギアの
アウターが50と小さいという事もありますが・・・

ハンドルの感覚も良くて、少し幅が広く感じるせいか長く走って
も疲れなさそうです。
まあ、今日は我が家の近くで長い距離を走らないので、個人的な
感想で、効能を現わしているものではありませんが・・・

ともかく、亀的には「いいんじゃない?」であります。

なんちゃってゼウス 試し乗り

なんちゃってゼウス 試し乗り

なんちゃってゼウス 試し乗り
川辺の柵には、ゆりかもめがお休み中。のどかであります。

なんちゃってゼウス 試し乗り
春でもあり、そのうち何処か、遠出でもしてみましょうか。






にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

なんちゃってゼウス 最強2000シリーズ仕様への衣替え その13

相変わらず、難行苦行が続きます。
「亀よ、お前には、まだまだゼウス2000は、まだ早い!」と
いうお告げなのでしょうか?
これでは、ロシア民謡の「一週間」という唄では無く「二週間」
という唄になってしまいます。

月曜日は、ハンドルの革巻き用の革の材料を買いだしに行き、
火曜日は、手縫いでハンドルの革巻きをちくちくと縫い、
水曜日は、ステムを締めるネジを捩じ切り、ネジを買いに行き、
木曜日は、ブレーキのアウターを自転車屋さん迄、買いに行き、
金曜日は、アウター留めバンドのネジの先端をシコシコと削り、
土曜日は、肉薄のレンチを買いに、工具屋さんに行き、
日曜日は、またまた自転車屋さんにクランクを外しに行く。
次の月曜日 クランク外せずに色々考え、コルサコルサに相談。
次の火曜日 自分でやろうと金属パテを塗り、ネジ溝を付けて乾燥、
次の水曜日 天候は雨風なので、作業中止。
次の木曜日 慎重に慎重に作業したら、クランク外せた。
次の金曜日 ペダルのダストカバー外すも外れず。
次の土曜日 ブレーキパッドを交換。
次の日曜日 またまた天候は雨なので、試し乗りは中止。
その翌日  やっと試し乗りで、動作確認してようやく完成。

友達よ、これが私の二週間の仕事です。
チュラチュラチュラチュラチュラチュララ、
ちゅらちゅらちゅらららら~。はぁ~。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様

で、二週間越えちゃいましたね。
正確には二週間と一日。なので、もう一度、
チュラチュラチュラチュラチュラチュララ、
チュラチュラチュラチュラチュラチュララ、
ちゅらちゅらちゅらららら~。はぁ~。





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

なんちゃってゼウス 最強2000シリーズ仕様への衣替え その12

さて、ついでのおまけの最後の衣替え、それはブレーキパッド。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
年代物のゼウス2001ブレーキ、そのブレーキパッドに付いて
いるブレーキシューは、もう手に入らない貴重な代物です。その
ブレーキシューは消耗品なので、使っているうちに、どんどんと
擦り減ってしまいます。なのでこれ、使うの勿体無いので、違う
ブレーキパッドに換えて、このブレーキパッドは大事に保管して
おきたいと思います。なので、交換します。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
使うは、このブレーキパッド。
同じ理由で、デローザに着けているカンパニョーロのレコードの
古いタイプのブレーキもオリジナルのブレーキパッドを外して、
このブレーキパッドを付けていきます。

以前に多めに購入しておいた、シスコブレーキのブレーキパッド
です。これ自体でトーイン調整が出来るブレーキパッドです。

さて、ブレーキパッドを付けてみましたが、問題発生。
カンパニョーロのブレーキだと、ブレーキを取り付け後で、左右
のブレーキパッドの間隔の調整を行う事が出来るのですが、この
ゼウスのブレーキは、ブレーキを取り付ける際に行わないと左右
のブレーキパッドの間隔の調整が出来ません。なので、一旦その
ブレーキを外し、センター合わせをしながらブレーキを取り付け
ていきます。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
ちなみに、このゼウス、カンパニョーロにそっくりなのに、微妙
にネジ寸法が違います。ペダルのダストカバーの径もそうですが、
このブレーキ、まず取り付けネジが違います。カンパニョーロは
六角レンチで絞めこみますが、このゼウスは10mmのナットで締め
付けます。
で、センター合わせで使うスパナは、カンパニョーロが13mmなの
に対して、ゼウスは14mm。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様


なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
そして、ブレーキパッドもゼウスは10mmのナットに対して新しい
ブレーキパッドは、5mmの六角レンチを使います。
まあ、これはカンパニョーロの純正ではないので、比較にはなり
ませんが・・・

ブレーキパッドがオリジナルではないのが、気にはなりますが、
ペダルも2000シリーズかクリテリウムか不明なので、まあ
いいなかと思います。
どうせ、フレームも多分ゼウス製だろうとのあやふやさなので、
「なんちゃって最強2000シリーズ仕様かな?」でも、気に
しません。

さて、これでようやく衣替えが完了致しました。
残るは試乗して、最終調整を待つばかりであります。






にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村





テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

なんちゃってゼウス 最強2000シリーズ仕様への衣替え その11

さて、これで何とか最強2000シリーズ仕様となったのですが、
ひとつ気になる事があります。それは、ペダルはどうよ?という
事であります。

ゼウスペダル
以前入手したこのペダル、これ2000シリーズのようです。
とはいえ、形はクリテリウムと同じです。違いはベアリングが、
シールドなのがが2000で、クリテリウムはバラバラになる物、
開けて確かめたいのですが、残念ながらダストキャップの径が、
カンパニョーロと違うので、開けられません。

で、再度チャレンジ。
何故か我が家にある、水道工事用の大きなスパナ。これ、口径の
大きな水道管をジョイントするナットを、締めたり緩めたりする
為のものなのだそうです。なので、ダストキャップも外せるかも
知れません。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
で、トライ。

結果は残念。

まあ、これで、「なんちゃって最強2000シリーズ仕様かな?」
と、なりそうです。





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

なんちゃってゼウス 最強2000シリーズ仕様への衣替え その10

さて、翌々日。
何故翌日では無いかというと、翌日は雨風が強く、雨風の中での
作業で失敗したら、元も子も無いので、慎重を期すために作業を
中止とした為でありました。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
道具を全て用意し、万全を期します。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
で、コッタレス抜きを挿入し、モンキースパナで締め込んでいき
ます。

で・・・

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
気持ちよく抜けました。
あっけない位、簡単でした。

抜けた瞬間、雲間から光が差し込み、薔薇の花びらが舞う光景が
浮かんできました。何故そんな光景が浮かんできたのか、亀自身、
よく分かりません。

光景では無くて心情的な面を分かり易く例えると、気になるのだ
けれど、なかなか声を掛ける事が出来ない女の子に勇気を出して
声を掛け、デートに誘ったら、「いいわよ。」って言われた男子
中学生みたいな気分です。

これもよく分からない例えではありますが、要は「やったね」と
いう感覚です。 



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

なんちゃってゼウス 最強2000シリーズ仕様への衣替え その9

まだまだ続きますよ。
「なんちゃってゼウス 最強2000シリーズ仕様への衣替え」

さて、コルサコルサに向かおうと思うのですが、時は新型コロナ
ウィルスが猛威を奮う真っ最中。不要不急の外出は避けて下さい
との要請が政府から出ております。短時間のご近所へのお出掛け
だったら良いかなと思いますが、コルサコルサの在る目黒迄は、
たとえ自転車で人混みを避けて行ったとしても、どうかなと思え
ます。

なので、コロナコロナ・・・じゃなかった、コルサコルサに行き、
タップ立てを借りるのは、奥の手として一旦は残して置く事とし、
他に自分で出来る方法を考えてみる事とします。

で、一晩うつらうつらしながら考えます。
亀は、家人から「あなたの脳ミソは、猿並みかそれ以下ね。」と、
よく言われますが、その猿並みか、それ以下の脳ミソで一晩考え
ていたら、ある事を思い出しました。

ヒューレー ジュビリー リアディレーラー ロングゲージの交換2
それは、以前、ヒューレージュビリーのリアディレーラーゲイジ
をショートからロングゲイジに変えようとした際に、新たにネジ
溝が途中迄しか無い、特殊なネジが必要になった時の事。既存の
ネジの溝を、ある長さ迄埋めるのに使った金属パテであります。
これを使ったら、クランクを抜く事が出来るかもしれません。

で、翌日。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
この金属パテを使います。
これ、よく練って外側の青いパテと、中の黄色いパテを混ぜると、
金属のように硬くなるのだそう。説明書では12分~15分で、
硬くなると書いてありますが、以前使った時は、1日置かないと
硬くなりませんでした。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
そのパテを溝をナメてしまったクランクの溝に埋めて、半乾きに
なった時点で、コッタレス抜きで溝を付けます。そして、完全に
乾き硬くなったところで、ネジ溝をナメないように、慎重に慎重
にコッタレス抜きを差し込んでクランクを抜いていきます。

なんちゃってゼウス最強2001シリーズ仕様
で、乾燥させて硬くなる迄、また一晩時間をおきます。



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

坂バカの方は、是非どうぞ

ユーチューブでGCNを観ていたら、興味深い映像があったので、
自身の備忘録としてブログアップしました。
とはいっても、亀にとっては、備忘録の意味は余り為さないように
思えますが・・・


場所はコロンビア、あのヴェルナルやキンタナを産んだ国です。
こんな所を走っていたら、それは強くなるわな。

獲得標高は5,300m、斜度10%以上の坂道が延々と続きます。ここの
タイムレコードが3時間と4分。一番速い人でもこの時間、ずっと
コギコギしていなければなりません。
亀が今年走った、西伊豆は雲見の坂道の13個分、何年か前走った
山梨は瑞牆山の坂道の10個分に相当します。
まあ、そう考えると、何処かの大学の自転車部辺りは、日本での夏
合宿でやりそうですが、いちいち坂道を下るので、その間は休める
のに対して、此処はずっと上がりっぱなしであります。

ライダーの方は走る前のレポートで、美味しいコーヒーが飲めるよ。
とか、美味しいバナナが走りの疲れを癒してくれるよ。とか何とか
言ってますが、走りながらのレポートでは、こんなの仕事じゃない
からやってるんだ。とか、空気が薄いよ~。とかも言っています。
でも、こんな長い坂道をは~は~言い、走りながらもレポートして
いるのは偉いね。
亀は、ようやりません。

苦しいながらも変わっていく風景の癒し。
ようやく上がりきった峠での達成感。

映像を観ていても、その走った感は充分に伝わって来ます。
お腹がいっぱいになりました。

坂バカの方は、是非どうぞ。







にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR