FC2ブログ

デローザで行く 深大寺の蕎麦

美味しいお蕎麦が食べたくなりました。

今年のコロナ禍により、不要不急の県外への移動自粛要請を受け、
3月から7月迄の5ケ月間は、亀の住む神奈川県からは出ないで
過ごしました。途中、1~2回、多摩川の東京側の土手を自転車
で走りましたが、東京の縁のような処だし、三密を避けての独り
行動なので、まあ、県外に行ったうちには入りません。

で、7月が過ぎ、医療施設の切迫度も落ち着いてきたので、我慢
成らずに、延期された東京オリンピックの元々の開会の始まりで
ある7月24日と幻と化した都内の東京オリンピックのマラソン
コースをこれも、元々の開催日であった8月8日に、自転車で、
都内を走りました。
ちなみに、県を越えての移動は、この都内の二か所だけ。東京湾
を挟んだ千葉にも、昨年は毎月のように出掛けていった茨城県の
霞ヶ浦にもこの半年は行っておりません。
東京湾アクアラインを木更津迄、バスで行く事も、久里浜港から
フェリーに乗って浜金谷に行く事も、茨城県の霞ヶ浦にも、乗り
物に乗って行くので、三密を避ける意味で、控えております。

で、美味しいお蕎麦でありますが、近郊で、亀が一番美味しいと
感じる事が出来るお蕎麦は、その都内に在る、深大寺のお蕎麦で
あります。
都内といっても、神奈川県側の多摩川沿いを自転車でずっと北上
して行く事が出来るので、三密を避ける事となります。更には、
この亀が美味しいと感じる深大寺のお蕎麦屋さんは、屋外で頂く
事が出来るので、このコロナ禍の中でも安心であります。

と、いう事で、久しぶりにデローザでお蕎麦を食べに向かいます。

久しぶりのデローザ、走り出して20分。いつもはそろそろ体も
慣れて呼吸も落ち着いてくる頃ですが、相変わらずゼーゼー状態。
あれ、どうしただろうと色々考えます。
日頃の運動不足からでしょうか?
でも、先日も都内を約100km程、コルナゴで走ったし、近所
の上がらなくても良い坂道を6ケ所も上がる、朝ポタを始めたの
で、体力が落ちているとは思えません。

で、思うに、その原因は今日の暑さ。

昨日は、今年一番の暑さを記録し、今日の天気予報では昨日程で
は無いとの事ですが、昨日は暑いといっても風がかなり強く吹き、
それも乾燥した風だったので、散歩していても、思いのほか汗を
かく事がありませんでしたが、今日は、風無し。更に湿度が高く
蒸し暑い陽気です。
吸う空気も暑く体温も下がる事が無く、日差しも強い中を自転車
で走っていると、何時迄経っても呼吸は落ち着きません。これが
続くと熱中症になるんでしょうね。
なので、騙し騙し、ゆっくりと走ります。

深大寺の蕎麦
で、是政橋に到着です。

此処から調布目指して行くのですが、調布に近い矢野口から多摩
河原橋を渡らずに、この是政橋を渡ったのは、深大寺でお蕎麦を
食べる前に、立ち寄りたい所があったからであります。

深大寺の蕎麦
それが、大国魂神社。

深大寺の蕎麦
拝殿から振り返る並木道の緑が、清々しい風情です。

深大寺の蕎麦
そして、野川公園。
緑が拡がりますが、草いきれで、とても蒸し暑く感じます。
一昨年より始めた里山保全のボランティアで、夏の里山の樹々に
接していますが、その里山の樹々の中は辺りの気温よりも4~5
度程涼しく感じます。
何が違うのでしょう?
この野川公園の樹々は、綺麗に枝と葉が剪定されています。
そして、下草は無くて、これも綺麗に刈られた芝生だけが生えて
います。
片や、亀がボランティアで参加している里山の樹々は極力枝打ち
せず、また下草も、夏は短く草刈りはするものの野草や笹などの
様々な草が生えています。
その違いが温度差を生むのでしょう。

深大寺の蕎麦
で、いよいよお目当てのお蕎麦であります。

深大寺の蕎麦
緑濃い青紅葉の下で頂く、十割蕎麦。
ほぼ一年振りに頂くお蕎麦であります。

さて、帰路に就くのですが、今日は暑くて喉が渇くのでお蕎麦屋
さんで持参のボトルにお水を頂きます。そして、途中で飲むこの
水の美味しさ。水道水では無いようです。
そういえば、この深大寺。湧き水が湧いてて、ひょっとしたら、
その水なのかも知れません。お蕎麦の美味しさは、その打つ水と
晒す水の良し悪しで決まるといわれています。なので、深大寺の
お蕎麦が美味しいのも、都内では珍しい美味しい湧き水によるの
かも知れません。

暑い最中ではありましたが、美味しいお蕎麦、一服の清涼となり
ました。




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コルナゴで行く ご近所ポタ プチヒルクライム+1

特別坂道が好きでは無いのですが・・・

と、いうよりも出来れば避けて通りたいと思っているのですが、
我が家の近くには、横浜の丘の端となる「末吉海進河岸段丘面」
という有名な崖のような地層が在る事を知りました。
その崖に面して幾つかの坂道が散在しているのは、ひょとしたら、
貴重な恵まれた地形が在る場所に住んでいるという、坂道好きに
は堪らない住環境なのではないかと考えるようになりました。

亀は決して坂好きではありませんけど・・・

とはいえ、この貴重な地形の住環境に住んでいるいる恩恵を享受
すべきではないかと考えるようになりました。そういえば、最近
余り運動もしていません。
ならば、この際、朝ポタのコースに組み入れてみようと思い立ち
ました。

で、そのコースを走るようになって、丘の上から辺りを見回すと
其処らじゅうに、坂道コースに組み入れていない、緑の丘が点在
しているではありませんか!

グーグルマップで改めてみると、結構な数の小高い丘が点在して
います。縄文海進の頃は、この辺りは鶴見川と多摩川の流れが、
海に繋がり河口と浅い内海が南向きに拡がっていたようです。
そして、小高い丘は、岬や小島となって海に浮かんでいたようで
あります。
ならば、その丘を自転車で制覇したくなってきます。

決して、坂好きではありませんが・・・

で、とりあえず、かなり昔に訪れた事がある夢見ケ崎も朝ポタの
コースに組み入れてみようと思います。

この丘、鎌倉時代に加瀬城という山城が在った場所。室町時代に
太田道灌が此処に城を作ろうとしたのですが、ここで陣を敷いて
寝ていたら、悪い夢にうなされたので「夢見ケ崎」という名前に
なった丘であります。現在は、川崎市が管理する無料で楽しめる
動物園となっている場所であります。
川崎市、太っ腹であります。


お散歩
で、いつものように、まずは、鶴見高校と三つ池公園が隣接して
いる坂道を上がります。

朝ラン
そして、三つ池公園の中に在るゼイゼイ坂を上がります。

お散歩

朝ラン

朝ラン
アップダウンのある砂利道で三つ池公園を一周してから、今度は
池の周りを一周して、東芝グランドの在る坂道を上がり、下って
綱島方面に向かいます。

朝ラン 坂道三昧
綱島街道を進み、大倉山記念館が在る坂を上がります。

朝ラン 坂道三昧

朝ラン 坂道三昧
そして、梅の綺麗な公園の坂を下り、太尾見晴らしの丘公園へと
上がる坂道を進みます。

朝ポタ ミニミニヒル+1
公園の展望台からは鶴見川が見下ろせます。

で、今回+1となる夢見ケ崎に向かいます。

朝ポタ ミニミニヒル+1
此処にも貝塚の跡がありました。

朝ポタ ミニミニヒル+1
この丘に上がる坂は、案外と緩やかです。

朝ポタ ミニミニヒル+1
さあ、動物園に到着。
自転車に乗りながら、動物を見学出来る動物園って、他に聞いた
事がありません。

朝ポタ ミニミニヒル+1
鹿が居ます。

朝ポタ ミニミニヒル+1

朝ポタ ミニミニヒル+1

朝ポタ ミニミニヒル+1

朝ポタ ミニミニヒル+1
色々な鳥達も居ます。

朝ポタ ミニミニヒル+1
ペンギンも居ます。

さてさて、良い運動となる坂道を新たに組み入れてみました。
次は何処を朝ポタに組み入れましょうか?

決して坂好きではありませんが・・・








にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村




テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コルナゴで行く 幻の東京オリンピックマラソンコース

お盆となりました。

相変わらずのコロナ禍、病院も逼迫して東京も医療崩壊が起こる
可能性が高くなってきました。ずっと都内を走るのは、遠慮して
いる亀ですが、今回も都内を走ります。

本来であれば、8月8日に都内でマラソンが開かれる筈でした。
それが、酷暑が予想される為に、札幌へと場所を移したのですが、
それも、このコロナ禍の中で来年へと延期されてしまいました。
そして、この世界的なコロナ禍の中、ひょっとしたら来年開催と
なった東京オリンピックも中止される事となるかも知れません。
だったら、尚更、この幻となった東京オリンピックのマラソンの
都内コースを、本来であれば開催される筈だった日時に合わせて、
自転車で走ろうと思い立ちました。

で、都内お住まいの自転車仲間に、そんなプランのお誘いをした
ら、面白そうという事で、Kさんがご一緒に参加して頂ける事と
なりました。
Kさん、昨年「未来(あした)への道 1000km縦断リレー
2019」
というイベントでご一緒になった、20代の好青年で
あります。亀とは親子以上の歳の差ではありますが妙に気が合い
その時より、亀の数少ないLINE仲間となって頂いた方であり
ます。

さて、午前4時半、我が家から千駄ヶ谷にある東京オリンピック
スタジアムにと向かいます。
Kさんと待ち合わせをして出発する時間を、本来のマラソン開催
時間に午前6時に合わせてとしたので、その時間に間に合うよう
早朝の暗いうちに我が家を出ます。

日の出、遅くなりました。

で、午前5時半に東京オリンピックスタジアムの到着。暫くする
とKさんがやってきます。

幻の東京オリンピックマラソンコース
で、予定の時刻、午前6時に出発します。

お盆に入った最初の休日、早朝の都内の道は空いています。
気温も25度を少し超えた位で、それ程暑くはありません。
暑い夏とはいえ、こんな日だったら、マラソンは出来たのかもと   
思ってしまいます。

幻の東京オリンピックマラソンコース
市ヶ谷の防衛庁前で、記念写真。

幻の東京オリンピックマラソンコース
神保町の交差点。
設置されている温度計は、27度を指していました。


神田を抜けて日本橋の通りを走ります。
休日の早朝なので、道は空いています。

幻の東京オリンピックマラソンコース
此処から東京の下町を進み、浅草浅草寺の雷門前。
早朝という事とコロナ禍のおかげで、人は殆どいません。
折角なので、浅草寺と浅草神社にお参りをします。

幻の東京オリンピックマラソンコース
折り返し地点の芝増上寺を目指します。
此処も折角なので、増上寺にお詣りします。

幻の東京オリンピックマラソンコース
折り返して銀座、シャネルの前で記念写真。お上りさん気分。

幻の東京オリンピックマラソンコース
そして日本橋。

https://youtu.be/tVxobljwwg0


此処から皇居前に向かいます。

幻の東京オリンピックマラソンコース
正面に東京駅が見える広場を通ると、ヴィンテージの自転車が、
見えたので、ちょっと立ち寄ります。
三人のオーナーの方がいらっしゃたので、ご挨拶をしてお話しを
伺います。

幻の東京オリンピックマラソンコース

幻の東京オリンピックマラソンコース
アレックスサンジュ。

幻の東京オリンピックマラソンコース
トーエーのスポルティーフ。

幻の東京オリンピックマラソンコース
パナソニックのロード。

今日は休日ですが、普段は平日の早朝にこの皇居前を走っている
んだそうです。良い目の保養になりました。

幻の東京オリンピックマラソンコース
皇居の二重橋前で、また折り返しです。


皇居前の気持ちの良い道を走ります。


で、お昼前に、千駄ヶ谷の東京オリンピックスタジアムに戻って
来ました。
真夏とはいえ、思ったよりも快適に走る事が出来ました。

幻の東京オリンピックマラソンコース
最後は、スタジアム前のラーメン屋さんで、ご褒美のラーメンを
頂きます。

さて、午後はさらに都内ポタを楽しみます。







にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ゼウス 2001 サドル

ゼウス サドル 2001
ゼウスのバックスキンサドルを手に入れた直後に見つけ、欲しく
なって手に入れたもの。

何故なら、

その理由①
こちらのサドルの方が綺麗だったから。

その理由②
単なる ZEUS のロゴだけで無く、ZEUS 2001 の方が希少価値が
あるように思えたから。

その理由③
これが実は最大の理由なのですが、こちらの方が高かったから。
手放す時も高く売れそう・・・

なんとも、セコイ亀であります。

ゼウス サドル 2001
サドルの裏には「GARANTED BY LURCESA'KO.SAL MADE IN SPAIN」
と入っています。

ゼウス サドル 2001
裏も綺麗。未使用品です。

ゼウス サドル 2001
「XR-1」と入っています。型番なのでしょうか?

さて、「なんちゃってゼウス」に着けようかと、この手に入れた
サドルですが、よ~く考えてみると、「なんちゃってゼウス」は
黄色と青のカラーリングで、お洒落なヴィンテージバイクとして
います。そこにゼウスとはいえ、何処でもあるような黒のサドル
はどうよと思えてきました。
手に入れる前には色は分かっているので、何故、手に入れてから
なのかという事はあるのですが、ゼウスのサドルは珍しいと後先
考えずに手に入れてしまいました。

なので、黒のバックスキンのサドルも、このサドルも、鑑賞用の
サドルとなってしまいました。





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ゼウス バックスキンサドル

またまた手に入れたゼウスのコンポーネンツ。

ゼウス バックスキンサドル

ゼウス バックスキンサドル
バックスキンのサドルです。

ゼウス バックスキンサドル
少し使い込まれています。

ゼウスのロゴが入ったこのサドル、今、ゼウスに着けているのは、
サンマルコのストラーダTなので、サドルもゼウスに換えたいと、
思って手に入れたのですが、手元にサドルが届き、よくよく考えて
みたら、サンマルコのストラーダTのサドル、なんちゃってゼウス
のフレームカラーに合わせた黄色です。
そのカラーリングに合わせて、わざわざバーテープも黄色の革巻き
としたので、この黒のバックスキンのゼウスのサドルに付換えたら
サドルだけ浮いてしまいます。

なので、このサドルも鑑賞用となってしまいました。





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ゼウス 2000 ヘッドセット

ゼウス2000ヘッドセット
ZEUS 2000 と刻印があるので、ついつい手に入れてしまった物。

ゼウス2000ヘッドセット
パーツは6個、ベアリングはありません。

ゼウス2000ヘッドセット
細かなところに刻印が入っています。

ゼウス2000ヘッドセット
zeus と zeus-2000 の刻印が入っています。

ゼウス2000ヘッドセット
反対側には、SPAIN と BSC の刻印があります。




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ゼウス 空気入れ

インシュレータ、シリカ、またの名を空気入れ。

「なっちゃってゼウス」のコンポーネンツがゼウス2000で、
統一出来たので、その報告に葉山自転車市場に伺ったら、店主の
ダイスケさんが、これ、どうですか?と出してきたのが、これ。

ゼウス シリカ
未開封の未使用品でありました。

ゼウス シリカ
「なんちゃってゼウス」のフレームカラーとほぼ同じ色具合。
早速、「なんちゃってゼウス」に取り付けて頂きました。

ゼウス シリカ
ZEUS と銀色でロゴが入っています。

ゼウス シリカ
両端の握り部分はメッキ仕上げ。その握りのデザインの独特です。

ゼウス シリカ
レイノルズ531とラルカンシェルのステッカーの間に収まる、
丁度良い感じの留めバンド。

ゼウス シリカ
ダイスケさん曰く、フレームとの隙間がちゃんと開いているのは
あまり無いので、これ、なかなかレア品ですよとの事。
この空気入れもそうですが、ダイスケさんもなかなかの商売人で
あります。
とはいえ、とっても安い金額だったので、悦に入る亀であります。

まあ、この空気入れ、使う事は無いかとは思いますが、より一層
ドレスアップした「なんちゃってゼウス」であります。





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

ランドナーで行く 瀬谷 農業研修 ぶどう袋掛け

昨年から受講している横浜市の市民農業大学講座、二年目の今年は
実際の農家での研修となります。

この市民農業大学講座は、野菜果樹と花きのふたつのコースがあり、
亀が受講しているコースは、野菜果樹ですが、野菜はある程度栽培
の経験が有り、大体の事は分かっているのですが、果樹については
全然分かりません。なので、二年目の農家研修は、果樹農家の研修
を希望したところ、瀬谷の果樹農家に伺う事となりました。
その農家の方は、横浜でも珍しいぶどう栽培の農家の方で、気さく
で、分かり易い説明をされ、市民農業大学講座の講師もされている
方で、亀にとっては幸運な農家研修となったのですが、ひとつ問題
があります。それは、通う道が結構な坂道という事です。

どの位の坂道かというと、「Ride with GPS」でルートを作成して
みたら、距離約25km、獲得標高約300m、平均勾配約6%
となっていました。還暦を数年前に迎えた亀にとっては、出来れば
あまり走りたくない道筋であります。

とはいえ、このコロナ禍の中、電車で通うのは避けたいところ。
また、電車で通った方が乗り継ぎを考えると余計に時間が掛かって
しまいます。

はて、どうしましょう?と悩んでみたのですが、これ、考えように
よっては、良い機会を与えてくれた事にもなります。

☆ その1:
この道、ベトナム料理の美味しい「タンハー」に行く道と途中迄、
同じ道、このコースを通い慣れれば「タンハー」に行くのも苦では
無いぞ!

☆ その2:
いつか行こうと思っている「日産ヘリテイジ博物館」も、この道を
通っていくので、走り慣れていれば、苦痛ではないぞ!

☆ その3:
厚木に行くのも、この道を進めば案外と早く着く事が出来るぞ!

☆ その4:
距離はこの4倍程はありますが、平均勾配が「エロイカジャパン」
のミドルコースに似ているので、「エロイカジャパン」の練習には
持ってこいのコースであるぞ!

☆ その5:
このコロナ禍の中電車に乗らなくても良く、かつ、電車賃も掛から
ないぞ!

いつつも良い事があります。まあ、世の中は考えようであります。

で、向かいます。

タンハー
まずは最初の関門、長坂谷の登坂。

タンハー
次の坂。遠目でみると坂が二段になっていて、ちょっと怯みますが、
信号を上手く使うと、下った勢いで最初の坂は、難無く上っちゃい
ます。また、遠目で見た程傾斜はありません。

タンハー
そして、保土ヶ谷バイパスを越えた登り坂。
此処も見た目程はキツくはありませんが、電動ママチャリと一緒に
なると、電動ママチャリを追い越せないのがちょっと悔しい。

瀬谷
そして、厚木街道を進むと、目的の瀬谷の農家のお宅に到着です。

瀬谷
本日はぶどうに透明の袋掛け。出荷目前の最終作業でありました。





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コルナゴ メキシコ サローニモデル

コルナゴのプラモデル
2019年のサイクルモードで、コルサコルサのブースにて入手
したロードバイクのプラモデルです。

かねてから、ロードバイクのプラモデルが欲しくて、探していた
のですが、これがなかなかありません。自動車や戦車や飛行機や
戦艦などのプラモデルはありますが、自転車のプラモデルがなか
なか見つかりません。車などを中心としたジオラマで、兵隊など
のフィギアやドラム缶やスコップなどの小物があっても、不思議
と自転車は見当たりません。ましてや、ロードバイクなんてのは
お目に掛った事がなく、そんな物は世の中に無いのではと思って
いました。

レース物だと自転車以外は殆どあるのにね。

ところが、コルサコルサのブースで、そのついぞ見た事が無い、
ロードバイクのプラモデルを見付けてしまいました。
それもコルナゴ。亀が乗っているロードバイクの中の1台と同じ
メーカーのものです。

でも、亀が乗っているのはコルナゴスーパーで、このプラモデル
はコルナゴメキシコですけど・・・

でも、まあコルナゴには変わりないし、という事でご購入であり
ます。

ところで、サローニモデルとの事でサローニさんって誰?
ウィキペディアによると、1982年世界自転車選手権で、当時
21歳だったグレッグ・レモンの勝利が、ほぼ間違いないと見ら
れたところ、このサローニさんが後に「グッドウッド・ライフル
ショット」と言われるほどの強烈なスプリント力を発揮して優勝
をしたのだそう。その時の優勝を記念したプラモデルです。
ちなみにこの方、今はUAEのチームエミレーツの監督をされて
いるそうであります。

コルナゴのプラモデル

コルナゴのプラモデル
さて、中身はというと、組み立て図。
細かく書いてあります。
コルサコルサの江口さん曰く、一番面倒なのがスポークの組立て
らしいそうです。なんでも、糸で仮組しないと上手く組めないの
だそうです。組み立て図には、そんな事は書いてありませんが。

コルナゴのプラモデル
で、プラスチック製のパーツ。

コルナゴのプラモデル

コルナゴのプラモデル

コルナゴのプラモデル

コルナゴのプラモデル
フロントギアが四種類も入っています。
買う時には二種類もあると思っていたのですが、四種類まである
とは思いませんでした。
それも、最初に気が付いたカンパニョーロの3本アーム用のもの
と5本アーム用のものの他に、ルネエルスに似たフロントギアが
入っています。
そして、4本アーム用のフロントギア。これ見た事がありません。

さらによく見ると、パラレルタイプのフロントディレーラーが、
3種類。レバー式のフロントディレーラーが1種類。変速レバー
が二種類。フリーがシングルと5段のものが各々1種類。さらに
は、クイックレリーズと蝶ネジタイプのものが各々1種類。で、
さらには、ボトルが2種類もあります。

組み立て図を見ると、使わないパーツにはXマークが付いている
ので、他にも自転車のプラモデルのシリーズがあり、それと共有
する事で製造コストを下げようとしたと思われます。
と、いう事は、カンパニョーロの3本アームを使う1950年代
のイタリア製ロードバイクや、フランス製のルネエルスのランド
ヌールのシリーズもあったのかも知れません。
また、小物ファンにとっては、使わないにしても、1950年代
のイタリア製ロードバイクや、フランス製のルネエルスのランド
ヌールのパーツが手に入るという嬉しいおまけまで付いています。

コルナゴのプラモデル
チェーンラインの組み方だけに、1ページを使った組み立て図が
付いています。何だか拘りが垣間見えます。

コルナゴのプラモデル

コルナゴのプラモデル
そして、ホイールセットとサドル。
タイヤとサドルは樹脂製です。

コルナゴのプラモデル
フレームと飾り台はメタル製です。

コルナゴのプラモデル
そして、デカール。
殆ど劣化はしていません。

さて、これを組み立てるべきか?
未開封の貴重な代物です。自慢ではありませんが、少年時代には、
プラモデルが好きで、かなりの数のプラモデルを買って組立てて
きた亀ではあります。が、実は一度もまともに完成した事があり
ません。なので、もしも、このプラモデルを組立てるとなると、
貴重な遺産をひとつ失う事となってしまいます。
なので、これは、お酒を飲みながら眺めていた方がよさそうです。
そうすれば、未来永劫にこれでお酒が美味しく頂けますし、貴重
な遺産を傷付ける事なく、未来の方に継承していく事が出来ます。

なので、このまま手を付けずに大事にお酒の肴としてまいります。







にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

ニットー ワイヤーガード

かなり以前のお話です。

ニットー ワイヤーガード

ニットー ワイヤーガード

ニットー ワイヤーガード

ランドナーでサドルバックを使う時、リアブレーキのワイヤーが
当たってしまいます。なので、カンチブレーキのリアブレーキの
ワイヤーがサドルバック等が当たらないよう、保護する為の何か
良いものが無いかと探して着けたのが、このプロテクターです。

でも、ブレーキワイヤーの干渉は無くなったものの、今度は新た
な問題として、サドルバックが泥除けに乗り掛かり、泥除けが、
振動で壊れてきてしまいました。なので、輪行しても分解の際に
邪魔にならない小さなサドルバックに交換しました。

サドルバックキャリア
それがこの写真。

サドルバックキャリア
ちなみに、それまで着けていたワイヤーガードはこんな感じ。

今は使う事はありませんが、約2年程、お世話になったワイヤー
ガードでした。




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車用品へ
にほんブログ村


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

亀次郎 kamejirou 1958

Author:亀次郎 kamejirou 1958
リタイア後の時間をどのように
有意義に過ごすか?
考えた末の答え、
それが、昔憧れたランドナーと
ロードバイクによる
「自転車乗り」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR